話題のGoodhertz社プラグイン、取り扱い開始!Ampeg SVX2発売! MODO BASS、T-RackS 5予約特価中

GOODHERTZ

Trem Control GHZ-0004 V3 発売前予約販売特価

21世紀のためのクラシックトレモロ V3にてWinddowsとMacのハイブリッド版となります。日本語マニュアルは完成次第後送

今だけ!かなりお得! V2のMAC版はすぐ使用可能です!
¥ 7,100 税込 ¥ 8,800

※こちらの商品はダウンロード製品です。ご購入手続き後、メールにてダウンロード先URL、ライセンス・シリアルキー等が納品されます。

クレジットカードをお持ちではない方のために以下の代金引換の方法をご用意しております。

  • 送料+代引き手数料として、beatcloud上の表示価格+1,080円の金額となります(セール価格中の場合には、セール価格+1,080円の金額)。
  • お申し込みいただく際には、販売担当者アドレスであるdaibiki@hookup.co.jpまで、販売担当宛にご希望商品、お名前、ふりがな、住所(郵便番号含む)、電話番号、希望時間帯(時間によってはご希望に沿えない場合がございます。出荷時に可能な宅配業者様でなるべく近い時間帯に合わせます)をお知らせください。
  • この代引きはパッケージ版ではありません。本来ダウンロード版としてメール納品されるダウンロード先URL、ライセンス・シリアルキー等をプリントアウトして、代引き郵送する形となります。
  • 代引き商品の出荷は、弊社営業日(平日)のみとなります。土日祝日、年末年始等の特別休業日は、出荷及びメールのご返信はできません。いずれも次営業日の対応とさせていただきます。あらかじめご了承ください。
  • 弊社営業日の16時までにいただいたメールは、在庫がない場合を除き、当日の出荷予定となります。

2017年9月に発売される予定のWin,Macハイブリッド版V3の予約販売特価ページです。
現時点でリリースされているV2のMac版はご購入後に送られるシリアルナンバーを使用することで、すぐにお使いいただけます。

V3販売特価になりますので、残念ながら日本語マニュアルはまだ完成していません。
V3向け日本語マニュアルが完成後に、ご購入者様のアカウントEmailアドレスに、日本語マニュアルのダウンロード先をご案内する予定です。

 *この製品はハイブリッド版になることもあり、Winddows、Macを含めて、複数の環境にインストール可能です!ただ、ライセンス規約上、同時使用はできない仕組みとなっています。
同時使用が必要な環境向けには、複数のライセンスを購入いただく必要がございますので、お気軽にご相談ください。

 

Goodhertz V3 ベータ版(WIn/Mac)公開!発売日まで使用可能です。
詳細は下記ページをご参照ください。

http://hookup.co.jp/support/posts/

製品概要

古典的なサウンドを再構築して、モダンなサウンド、そして聞いたことがないサウンドを作り出します。Trem Controlは、古典的なトレモロでありながら、現代のサウンドにマッチした強力なエフェクトです。

 トレモロが好まれる理由は、人間らしい声の不安定さや、コールマン・ホーキンスの「Body and Soul」のテナーのような人間ならではの感触が好まれるからです。この1世紀というもの、先駆者たちは、その人間らしい揺れを新しい楽器に組み込みました。それはくすんだようなサウンドのライオネル・ハンプトンのビブラフォンや、ローズのおだやかなトレモロのエレピなどです。

 トレモロでは正弦波以外のトレモロも好まれます。それは、つまり、想像できないくらい完全に音が変化して、リズムや音色も変わってしまうようなものです。

 しかしながら、デジタル方式のトレモロではそのようなトレモロにはなりません。そのようなトレモロはコントロールするのが難しく、またオートメーション化もできず、あの偉大な真空管アンプを用いたトレモロのような特徴とリッチさが出ません。

 そこで、私達は、それらのことを念頭に置いて、ハードウェアならではのリアルタイムの操作性と、デジタルの詳細な操作性を組み合わせて、直感的で幅広い使い方ができるトレモロを開発しました。

RATE

 undefined

トレモロのスピードはRATEで調整しますが、これはまさにトレモロエフェクトの命とも言えるでしょう。Trem Controlは、周期的なパルスとして、60年代のギターを代表するサウンドや、オートメーションで自動的に激しく変化するサウンドを作ることができます。

 ・ヘルツとテンポの両方を同期可能

・0Hz~640Hzまでの広範囲の設定可能

・Musical Rate ControlによるBPMシンクが可能

・タップテンポ対応

 

SHPAE

 undefined 

正弦波のトレモロは一般的なサウンドですが、これはTrem Controlの1つの顔に過ぎません。三角波の一定の立ち上がりと余韻、矩形波のギザギザしたエッジの形状を連続的に変化させることができ、もちろんノイズは発生しません。

 

・フレキシブルな波形の変化

・対称性の変化

・可変バイアス

 

VIBE

 undefined

他のエフェクトとTrem Controlの違いがこのパラメーターです。トラディショナルなアンプリチュードモジュレーションに加えて、8以上のトレモロタイプ(有名な「ハーモニック」トレモロを含む)を用意し、これらすべてが、クラス最高のチューブサミングアンプとペアになっており、これらをミックスして調整することができます。

 ・カラフルなチューブセクションを0~200%で調整

・トレモロのモードです。ノーマル、ハーモニック、ディープハーモニック

 

ADVANCE

 undefined

・フェイズのオフセットです。

・ステレオフェイズ

・スイング

 

PRESET

Goodhertzプラグインを理解するもっとも簡単な方法は、プリセットを使ってみることです。下側のバーの「Default」をクリックするだけで、プリセットが表示され、基本的なコントロールとアドバンスコントローラのミニチュアーバージョンが表示されます。Trem Controlのプリセットは、基本的なものからこれまで聞いたことがないサウンドまでをカバーしています。参考にしてください。

 Historical プリセット

・Pops Staples, 1961

・For What It’s Worth, 1967

・No Quarter, 1973

・Money, 1973

・Bones, 1995

 

ちょっと変わったプリセット

・Rewind

  • Broken Digital
  • Centrifuge
  • Helicopter

 

<参考>

トレモロとビブラートについて

前述のライオネル・ハンプトンが1974年に演奏した「スターダスト」はYoutube

などで視聴することができますが、ビブラフォンの回転板は、ビブラートではなくトレモロ効果を生み出します。そして、かのフェンダー社の創立者レオ・フェンダーが開発した「トレモロバー」は、トレモロではなくビブラートを生み出します。この2つの名前と効果はしばしば混同されるようです。

動作環境(V2) 
Mac OS X 10.7
Audio Unit 64-Bit (AU64)
AAX 64-Bit

※V3では、これにWindows MacのVST、WindowsのAAXが追加されます。
(すべて64bit)

Goodhertz社とは?

2014年に設立されたアメリカのカリフォルニアのオーディオソフトウェア開発社です。

"Simple Interfaces&Good Audio"をモットーにプロデューサー/エンジニア/ミュージシャン皆に愛されることができるプラグインを製作しています。
既存のハードウェアの良さを意識しつつ、あえてシンプルに使い勝手を優先したプラグインデザインが特徴です。