Goodhertz全製品25%オフ!IK Multimedia New Sonic Arts UVI Brack Friday セール 大幅割引中!!

GOODHERTZ

セール Good Dither GHZ-0012 V3

日本語マニュアルはbeatcloudだけの特典! ワールドクラスのディザー、サンプルコントロール V3にてWinddowsとMacのハイブリッド版となります。

25%割引!!27日まで!
¥ 1,650 税込 ¥ 2,200

※こちらの商品はダウンロード製品です。ご購入手続き後、メールにてダウンロード先URL、ライセンス・シリアルキー等が納品されます。

クレジットカードをお持ちではない方のために以下の代金引換の方法をご用意しております。

  • 送料+代引き手数料として、beatcloud上の表示価格+1,080円の金額となります(セール価格中の場合には、セール価格+1,080円の金額)。
  • お申し込みいただく際には、販売担当者アドレスであるdaibiki@beatcloud.jpまで、販売担当宛にご希望商品、お名前、ふりがな、住所(郵便番号含む)、電話番号、希望時間帯(時間によってはご希望に沿えない場合がございます。出荷時に可能な宅配業者様でなるべく近い時間帯に合わせます)をお知らせください。
  • この代引きはパッケージ版ではありません。本来ダウンロード版としてメール納品されるダウンロード先URL、ライセンス・シリアルキー等をプリントアウトして、代引き郵送する形となります。
  • 代引き商品の出荷は、弊社営業日(平日)のみとなります。土日祝日、年末年始等の特別休業日は、出荷及びメールのご返信はできません。いずれも次営業日の対応とさせていただきます。あらかじめご了承ください。
  • 弊社営業日の16時までにいただいたメールは、在庫がない場合を除き、当日の出荷予定となります。

 *この製品はハイブリッド版になることもあり、Winddows、Macを含めて、複数の環境にインストール可能です!ただ、ライセンス規約上、同時使用はできない仕組みとなっています。
同時使用が必要な環境向けには、複数のライセンスを購入いただく必要がございますので、お気軽にご相談ください。

この商品はダウンロード販売という特性上、お客様都合による返品をお受けしておりません。
デモ版などでお試しいただく事を推奨します。
https://goodhertz.co/downloads

 

製品概要

Good Ditherとは?

とでも扱いやすいディザーで、「Optimal」に設定すると、任意のビットデプスとサンプルレートの組み合わせでディザーとノイズシェービングを最適化します。

 機能

・滑らかで、知覚的に最適化されたノイズシェービング。

・すべてのサンプルレートで対応可能。

・入力が無音の際には、自動的に無音化

・シンプルなコントロール

 どんなときに使う?

オーディオのビットデプスを変更する際には、歪みや量子化エラーを防ぐためにディザリングする必要があります。たとえば、24ビットを16ビット、32ビットを24ビットにするなど、ワードレングスをする際に使用します。

 使用しているDAWにはすでにディザーが内蔵されています。他のものを使う必要があるのでしょうか?

 世の中には、質の悪いディザーアルゴリズムが数多くあります。これらのものは、過度に激しいノイズシェーピングカーブを持つものがあり、多くの場合悪い影響を与えます。

 Good Ditherのノイズシェーピングは、滑らかで自然な音を維持しながら、極端な高周波ピークを避け、解像度を向上させます(注1)。

 

 

 グラフの意味

ディザーはオーディオ信号にノイズを追加することで歪みを防いでいます。ディザーのノイズシェーピングは、そのノイズの周波数スペクトルに影響します。一般的に、ノイズシェービングアルゴリズムは、ノイズエネルギーを私達人間の非常に敏感な領域ではなく、それほど敏感ではない領域(非常に高い/低い周波数)へ移動させることです。いわゆる積極的なノイズシェービングとは、ディザー信号に高いピークを追加する、ということなので、ディザーの最良の方法は、ノイズリダクション間とのバランスをうまく取り、過度のピークを避けることです。

 次の表は、知覚できるノイズリダクション(リダクション値が高い方良い)と、平坦なディザーに対する高いピーク(低い方が良い)を示しています(注2)。 

DITHER ALGORITHM NOISE REDUCTION HIGHEST PEAK
Goodhertz “High” 8 dB 24 dB
POW-R #3 7 dB 27 dB
FabFilter Pro-L “Weighted” 7 dB 27 dB
Goodhertz “Optimal” 6 dB 16 dB
FabFilter Pro-L “Optimized” 6 dB 19 dB
iZotope “High” 6 dB 21 dB
Apogee UV22HR 5 dB 27 dB
POW-R #2 5 dB 13 dB
Goodhertz “Low” 4.5 dB 10 dB
iZotope “Medium” 4 dB 12 dB
iZotope “Moderate” 3 dB 9 dB
POW-R #1 4.5 dB 26 dB
Flat TPDF Dither 0 dB 0 dB

  このディザーが優秀なら、どうしてこんなに安価なのでしょう?

1.我々の信念として、デジタルオーディオを扱う人にとって不可欠なユーティリティツールに何百ドルも費やす必要はない、と考えているからです。

2.Goodhertzのお客様には、安価なユーティリティプラグインを提供したいと考えています。 Good Ditherは、「Good」シリーズの最初のプラグインです。将来はもっと多く追加する予定です。

 これはTriumphのAudiofileの機能と同じGoodhertz Ditherですか?

そうです。このディザーのアルゴリズムは元々AudiofileのTriumphアプリで使用するために開発されたものなので、Triumph 2.5+のGoodhertzディザーとGood Ditherの違いはほとんどありません。

 

Good Ditherはライセンス可能でしょうか?

アプリで使用するGood Ditherのライセンスを取得する場合には、ご連絡ください。

 注1

過激なノイズシェービングは、歪みを発生させ、MP3のエンコード時に問題をお越し、特定の状況で耳やスピーカーのツイーターにダメージを与えることがあります。

注2

ノイズリダクションレベルの測定は、訓練を受けた複数の被験者により、ヘッドフォン(Sennheiser HD 600とHD 280)とスピーカー(ATC SCM50ASLとK&H O300)を使った環境により、スレッショルドレベルを設定しました。

  

動作環境

Mac OS X 10.7 Windows7以降

Audio Unit 64-Bit (Macのみ)
AAX 64-Bit
VST/VST3

Goodhertz社とは?

2014年に設立されたアメリカのカリフォルニアのオーディオソフトウェア開発社です。

"Simple Interfaces&Good Audio"をモットーにプロデューサー/エンジニア/ミュージシャン皆に愛されることができるプラグインを製作しています。
既存のハードウェアの良さを意識しつつ、あえてシンプルに使い勝手を優先したプラグインデザインが特徴です。