UVI 13日の金曜日セール開始!Falcon1.4リリース記念特価中 T-RackS 5予約特価中 Amplitubeシリーズ、Total Studio MAX特価中

AcousticSamples

UKU

パターン演奏を可能にしたウクレレ音源

セール特価中
¥ 6,980 税込 ¥ 10,260

※こちらの商品はダウンロード製品です。ご購入手続き後、メールにてダウンロード先URL、ライセンス・シリアルキー等が納品されます。

クレジットカードをお持ちではない方のために以下の代金引換の方法をご用意しております。

  • 送料+代引き手数料として、beatcloud上の表示価格+1,080円の金額となります(セール価格中の場合には、セール価格+1,080円の金額)。
  • お申し込みいただく際には、販売担当者アドレスであるdaibiki@hookup.co.jpまで、販売担当宛にご希望商品、お名前、ふりがな、住所(郵便番号含む)、電話番号、希望時間帯(時間によってはご希望に沿えない場合がございます。出荷時に可能な宅配業者様でなるべく近い時間帯に合わせます)をお知らせください。
  • この代引きはパッケージ版ではありません。本来ダウンロード版としてメール納品されるダウンロード先URL、ライセンス・シリアルキー等をプリントアウトして、代引き郵送する形となります。
  • 代引き商品の出荷は、弊社営業日(平日)のみとなります。土日祝日、年末年始等の特別休業日は、出荷及びメールのご返信はできません。いずれも次営業日の対応とさせていただきます。あらかじめご了承ください。
  • 弊社営業日の16時までにいただいたメールは、在庫がない場合を除き、当日の出荷予定となります。

UKU(ウク)は他のウクレレ音源と異なり、ノートをキーボードで演奏するだけではなく、コードをかき鳴らすためのストラムエンジンを装備した音質と機能が充実したウクレレインストゥルメントです!

 様々なボイシングのコードをストラム、フィンガーピッキングあるいはパターンで演奏することが出来ます。リアルな演奏だけではなく、実際のウクレレで実現不可能なボイシングで演奏することも出来ます。

 この音源の収録には広く普及しているKala製のマホガニーボディーの4弦モデル(GCEAチューニング)を使用しました。UKUは他のAcousticSamplesのギター音源と同様、アップストローク、ダウンストローク、ラウンドロビン、リリース、スタッカート、ミュート、パームミュート、ハンドブロック、スライド、ハンマーオン、プリングオフ、再ピッキング、フレットノイズ、パーカッシブプレイなど様々なアーティキュレーションを含み、可能な限りキースイッチを排したリアルタイム演奏に最適なように設計されています。

 また、操作は非常に直感的で、マニュアルを必要としません。画面操作に必要な情報はすべてこのウェブページに記載していますので、以下の画面解説をいただくことで、UKUに関する操作を習得することが出来ます。

 UKUは他のAcousticSamplesギター音源と同様、4つのモード(画面)をベースに構築されています。これらの画面はキースイッチ(G5〜C6)で表示を切り替えることが出来ます。ソロモードはメロディーの演奏に適し、コードモードはパターン演奏や鍵盤でのバッキング演奏のために用意されています。パターンモードはストラムやキーボードを使用したピッキングのための演奏や設定で使用し、MIDIモードはMIDIギターコントローラーで演奏するのに役立ちます。

 *リアル演奏にはある程度のスキルが必要ですが、その習得はとても簡単です。

ストラミング エンジン / コード認識

 UKUは実際のウクレレと同じようにかき鳴らすことが出来ます。このことをストラムと呼びます。AcousticSamplesのストラムエンジンは様々な方法:アップ、ダウン、ミュート、弦ごとに鳴らしたり、かき鳴らしたりすることが出来ます。さらに鍵盤をおさえた際のコードを検出し、最適なボイシングで演奏することが可能です。これに加え、かき鳴らしながらサウンドパラメーターを調節し、お好みの音色に仕上げることも直感的におこなえます。

 

リアリスティック パターン

 パターン モードはコード モードと非常によく似た動作をする画面です。同じコード検出エンジンを装備します。ただし、この画面ではシンプルな(マニュアル)のストラムではなく、あらかじめ用意されたパターンでループ演奏をするように設計されています。パターン演奏はテンポあるいは計算された長さにあわせて繰り返され、コントローラーを使用したヴェロシティのリアルタイム操作やホストアプリケーション(DAW)との同期、グルーブの追加が可能です。

 

パターンは豊富に用意されたプリセットから選ぶことが出来ます。また、パターンメーカーを開いて、既存のパターンを編集したり、一からパターンを作成したりしてオリジナルのパターンを適用することも可能です。これらのパターンをMIDIノートでトリガーすることで、数クリックで一曲分の演奏をすることが出来ます。

 パターンは最大で13の異なるノートに割り当てることが出来ます。画面上の鍵盤、あるいはMIDIノートのC4〜C5のいずれかを入力することで、左手でおさえたコードに従って、そのノートに割り当てられたパターンの演奏が開始されます。(コードが入力されていないときは空ピックで演奏します。)別のノートを入力するとパターン再生が変わります。デフォルトでは、MIDIコントローラーからの入力は、鍵盤から指を離すとパターン再生が停止します。MIDI鍵盤でパターン演奏をおこなった場合、パターン全体のヴェロシティをコントロールすることが出来ます。

 パターン再生に関するパラメーターは以下の通りです:

 ・レットリング(Let Ring):パターン内の”オフ”イベントを演奏するかどうかを決定します。

・レングス(Length)はパターンの長さをパターンの長さ(最低値=1)を設定します。楽曲に合わせて値(偶数あるいは奇数)を設定出来ます。

・スピード(Speed):パターンの演奏速度(例えば倍)の変更に使用します。

・リンク(Link)はレットリング、レングス、スピード設定をすべてのパターンに適用する際に使用します。オフにすることで、現在選択されているパターンのみにこれらのパラメーターが適用されます。

・アベレージヴェロシティ(Average Vel):パターン演奏をした際のヴェロシティを設定します。MIDIコントローラーを使用してヴェロシティをリアルタイムに変更出来ます。デフォルトではモジュレーションホイールがヴェロシティコントローラーとして割り当てられています。

・シャッフル(Shuffle):パターン演奏のグルーブを設定します。AcousticSampleではクォンタイズを使用しない複雑なグルーブを生み出すアルゴリズムを開発し、この音源に装備しました。

・ラッチ(Latch):鍵盤から指を離した際にパターン演奏を挙動を設定します。オンにした場合、鍵盤を離してもパターン再生は持続され、もう一度同じ鍵盤をおさえるとパターン演奏は停止します。

・バーシンク(Bar Sync):パターン演奏のタイミングを常に小節頭にあわせるための機能です。オンにした場合、鍵盤をおさえた際、次の小節頭から演奏が開始します。この機能はシーケンサー(DAW)のプラグインとして使用する際に有用です。

 これまでにないリアルなウクレレ演奏パターンを実現します。シンプルな設定でフィンガーアルペジオやピッキングパターンまで、すぐに作成することが出来ます。パターンのサイズは無限に設定出来ます。

 作成したパターンは簡単に共有することが出来ます。他のユーザーや同じエンジンを装備した音源で使用することが出来ます!

 

パターンメーカーはウクレレのストラムストロークを入力するために設計された特別なステップシーケンサーです。フレット1つが16分音符に相当し、コードまたは単音を入力します。ここではストロークの方向も設定出来ます。同じステップに複数のイベント入力した場合、そのタイミングはストラムエンジンに従って演奏されます。

 パターンメーカーでは以下のパラメーターを操作することが出来ます:

 ・ヴェロシティ:選択されたイベントを上下のマウスドラッグで、ヴェロシティを設定することが出来ます。ヴェロシティ=0に設定した場合、そのイベントは消去されます。

・アップ・ダウンストローク:ステップ(フレット)上の矢印アイコンはストラムストロークの方向を設定します。下向きの矢印がダウンピッキング、上向きの矢印がアップピッキングになります。

・弦ミュート:画面左端のスピーカーアイコンをクリックすることで、その弦のミュートを設定します。

・ステップミュート:Muteボタンをオンにすることでそのステップをミュートに設定します。

・ストラムスピード(Strum Speed):パターンのストラムスピード(ストロークの速さ)を設定します。

・シャッフル(Shuffle)とヒューマナイズ(Humanize)はパターン演奏にグルーブを与える際に使用します。

 パターン画面はページごとに16のステップを表示し、入力することが出来ます。ページは無限に追加することが可能です。このことでお好みの長さのパターンを作成することが出来ます。

・ページの追加と削除は+と−ボタンを使用します。

・画面表示のページ切り替えは+ボタン横のPegeメニューを使用します。

・コピー(Copy)、ペースト(Paste)、リセット(Reset)ボタンはパターン編集に便利なコマンドです。

・再生ボタンは編集中のパターンの試聴に使用します。編集したパターンを視聴可能にするには、Add to Paternsボタンで適用後、再生を開始します。すでに再生中の場合は一度停止してから再生をすることで変更内容が反映されます。

・編集したパターンを適用する際は、Add to Patternsボタンをクリックします。

・既存のファクトリープリセットからオリジナルパターンを作成する場合はFactory Presetsメニューを使用します。

・お好みのパターンが完成されましたら、Saveボタンで保存をします。

・作成済みのオリジナルパターンはLoadボタンを使用して読み込みます。

・リセットオール(Reset All)ボタンはすべてをリセットする際に使用します。

・パターンメーカーを閉じるには画面左上の X アイコンをクリックします。

 ソング ビルダー パネルは、作曲を究極に素早く行う為の機能です。コードを連続して演奏するのに困難な時があります。特に優れたキーボーディストではない方には最適です。ソング ビルダーは一つのノートでトリガーした際、どのコードを使用するのかを選びます。例えば、C を押えた際は C メジャーとして認識されます。この操作をオクターブ内の十二ノート全てに執行することで曲の構築と演奏が簡単に行えます。

 

ソング アイディア、コード進行、モードやコード タイプを選ぶプリセットが含まれています。

 二つの鍵盤を同時に押えて、これをパターンと合わせてソングを演奏します。

 ソング ビルダーはコード モードとパターン モードで利用出来ます。

 ・セット オール コード:十二ノート全部に同じコードを設定します。

 ・ソング プリセット:事前に用意された曲に従ったコード プログレッションです。必要に応じてルートを変更出来ます。そしてプログレッションの詳細は、ソング インフォの下に表示されます。

 ・モード プリセット:多くの音楽モードのリストとそれに従ったコード プログレッションで、必要に応じてルートを変更出来ます。

 プリセットを選択した際、いくつかの鍵盤は赤く表示され、コードは “5th” に設定されます。これはそのノートが選ばれたソングまたはスケール プリセットでは “妥当” なコードでは無いことを意味します。勿論プリセットから始めたとしても、クリックをすることで手動設定出来ます。

 ソロモードはとてもシンプルで、メロディ演奏に適しています。高精度のハンドポジションシステムを採用したことで、自然なウクレレ演奏になる様に弦とポジションをスマートに決定します。例えば、ピアノはミドル C は一つだけですが、ギターは異なる弦とポジションで同じノートを演奏出来ます。どのポジションの音を鳴らすのをスクリプト処理で自動決定します。勿論この機能を無効にして、最初のハンドポジションだけを使うことも可能です

 

UKUには強力なレガート エンジンが装備され、レガート、ハンマーオン、プリングオフまたはスライドを自動トリガーします。そしてレガート ディスタンスでレガートが適用される範囲を設定出来ます。

 加えてキースイッチでパーム ミュート、ハーモニックスまたはパーカッション サウンドの演奏とレガート エンジンのコントロールが可能です。

 レガート モードはキーボードでレガート演奏した際にどのサンプル鳴らすのかをコントロールします。例えば、C2 の鍵盤を押えて、その後 C2 を離さずに C#2 を演奏した場合の音源の挙動を設定します。

 ・ハンマー:ハンマーオン、プリングオフ サンプルをトリガーします。

・スライド:スライド アップまたはスライド ダウン サンプルをトリガーします。

・レガート:通常のサスティーン サンプルをトリガーしますが、最初のノート演奏は停止します。

・オフ:レガート機能をオフにします。

・レガート ディスタンス:レガート機能がアクティブの際のインターバルをコントロールします。

・スライド スピード:スライド時のスピードをコントロールします。スライド レガート モード時のみ機能します。

・ストリング セレクションは弦とフレット自動選択か、手で押えたファースト ポジションに制約するかを選びます。

 キースイッチのリストです。

・F0 パーム ミュートを操作します。鍵盤を押えた際にパーム ミュートされ、離すと解除されます。

・F#0 スライド レガート モードにします。

・G0 シンプルなレガート モードにします。

・G#0 レガート モードをオフにします。

・A0 フレット ノイズを演奏します。

・A#0 右手で弦を叩く演奏をします。

・B0 から D1 パーカッション サウンドを演奏します。

・D#1 ハーモニックス サウンドを演奏します。D#1 を押えながらノート演奏をします。この鍵盤を離すとサウンドのリリースは途切れます。

 

プリファレンス 画面

 音源の画面上全ての要素は操作出来ます。

フレット ノイズ、プリノート ヴォリューム、もちろんキーボードに対する MIDI レスポンスも設定可能です。

 3 バンド EQ とリバーブ モジュールはプリファレンス パネルで調節出来ます。

 

プリファレンスパネルは、画面底辺の Preferences と表記されている箇所をクリックすることで表示します。そこで音源に関するパラメーターにアクセス出来ます。

・リリース ヴォリューム:弦を離した際に発生するノート音(リリース サンプルの音量)を設定します。

・オート フレット ノイズ:ソロ モードの左手の移動やコード モードでコードチェンジをした際に発生するフレット ノイズのヴォリュームをコントロールします。

・プリ ノート:コード/ギター モードにおいて、左手でコードを選ぶ際のタッチノイズの音量を設定します。

・ダイナミックス:最低ヴェロシティ時のヴォリュームをコントロールします。

・ヴェロシティ カーブ:音源のヴェロシティ感度を調節します。

・MIDI 感度:一種の MIDI リマッパーの様なもので、入力ヴェロシティと出力ヴェロシティの関係を設定します。

・プレイスタイル(Playing Style):各モードでも演奏スタイル(指弾きとピック弾き)を設定します。

・パーム レングス:パーム ミュートをの長さをコントロールします。

・EQ:シンプルな 3 バンド EQ です。

・リバーブとIR(ルーム サイズ):UVI SparkVerb をシンプルにコントロールする二つのパラメーターです。より、自由な設定を行うには UVI Workstation の FX セクションで行えます。

・モノ・ステレオ:音源出力を広がりのあるステレオモードあるいはデュアルモノラルを設定します。

 
MIDI ギター画面

 もし MIDI ギターをお持ちでそのサウンド拡張をお考えなら、MIDI モードが最適です。ギターの MIDI 出力に合わせて七つの異なる MIDI チャンネルを設定するだけで、すぐに演奏出来ます。

 
MIDI ギターモードは、MIDI ギター コントローラーで UKU を演奏するのに適しています。必要に応じて四つの MIDI チャンネルを選べます。また、パッチをオムニ モードに設定して、すべての MIDI チャンネルに反応する様にすることが出来ます。

機能と内容

1GB相当の容量を約260MBに flac ロスレス圧縮、約3058サンプル

・ストラミング エンジン(コード認識とギター コードを生み出すスマート ストラミング テクニックを用いた機能)と関連する全パラメーターのコンプリート コントロール

・イージー ストラミング、ピッキングとアドバンスド プレイ スタイルのための 67 のリアリスティック パターン

・新設計のパターンメーカー

・簡単作曲のためのソング ビルダーを内蔵

・レガート スクリプトによる自然なハンマーオン、プリングオフとスライド演奏

・ナチュラル ハンド プレイスメント シミュレーション

・フレットごとに 53 のサンプル、弦ごとに 18 フレットすべてをサンプリング

・ハンマーオン、プリングオフ、スライドアップ、スライドダウン、ミュート、ゴースト ノートにノートごとのマルチヴェロシティ

・SparkVerb© 内蔵

・マイクロフォンとピックアップ ヴォリューム コントロール

・先進的なベンド コントロール

・先進的な UVI スクリプティングによるシンプルかつパワフルなインターフェイスと革新機能


チュートリアルビデオ - 概要 -



チュートリアルビデオ - ソングビルダー日本語版 -
*GD-6を使用して解説しています。

チュートリアルビデオ - ストラミング *Sunbirdを使用して解説しています。

チュートリアルビデオ - ストラミング -

チュートリアルビデオ - パターン -*音源は Sunbird ですが基本操作は同じです。


チュートリアルビデオ -ソングビルダー -*Sunbirdを使用して解説しています。

 

 登録

 この製品にパッケージ、インストールディスクはございません。製品をお買い求めいただくと、シリアル番号を発行いたします。発行されたシリアル番号を AcousticSamples のウェブページで登録をすると iLok ライセンスの発行とダウンロードリンクにアクセス出来るようになります。

 製品登録には AcousticSamples のアカウントと iLok アカウントが必要です。どちらのアカウントも無料で作成できます。詳細についてはこちらをご覧下さい。

※この音源素材はUVI Workstation上で動作します。UVI Workstation自体はフリーでダウンロードできます。

    対応フォーマット
  • Audio Units、RTAS、AAX、VST または スタンドアローン(単体動作) 
  • Audio Units、AAX、VST (Sparkverb)

対応システム

  • Mac OS X 10.7 以降 - OS X 10.10 Yosemite対応 (32bit と 64bit) 
  • Windows 7 以降 (32bit と 64bit) *Windows10対応

必要条件

  • ディスクドライブ : 7200 回転仕様のHDD または SSD(ソリッドステートドライブ)
  • 4GB RAM(8GB以上推奨)
  • iLokアカウント(無料) - ライセンスアクティベーションのためのiLokキーは必須ではありません
  • iLokアカウントの取得(無料)とインターネット接続環境があれば可能です
  • UVI Workstation

動作基準テストの上、適合したソフトウェア

Digital Performer 7 & 8, Pro Tools 10 & 11, Logic 9 & X, Cubase 7 & 7.5, Nuendo 6+, Ableton Live 8 & 9, Studio One 2, Garage Band 6, Maschine 1 & 2, Tracktion 4, Vienna Ensemble 5, MPC Renaissance, Reaper 4, Sonar X3, Main Stage 3, MuLab 5.5, Finale 2014, Sibelius 7