UVI PLATE 発売記念セール!IK Multimedia T-RackS 5 Krazy Deal AmpliTube Maxプロモ Dimebag Darrell CFH Collection for AmpliTubeプリオーダーセール開始!

Avid Sibelius

Sibelius Ultimate

綺麗な楽譜を、素早く、簡単に すべての機能がついたUltimate版!

楽譜作成ソフトウェア
¥ 80,560 税込

付与ポイント: 4,028

  • ※こちらの商品はダウンロード製品です。ご購入手続き後、メールにてダウンロード先URL、ライセンス・シリアルキー等が納品されます。
  • お客様のご都合による返品はお受けいたしかねます。
  • ポイント還元サービス、ポイントの利用は事前に予告し、終了させていただく場合がございます。
  • クレジットカードをお持ちではない方のために以下の代金引換の方法をご用意しております。
    • 送料+代引き手数料として、beatcloud上の表示価格+1,080円の金額となります(セール価格中の場合には、セール価格+1,080円の金額)。
    • お申し込みいただく際には、販売担当者アドレスであるdaibiki@beatcloud.jpまで、販売担当宛にご希望商品、お名前、ふりがな、住所(郵便番号含む)、電話番号、希望時間帯(時間によってはご希望に沿えない場合がございます。出荷時に可能な宅配業者様でなるべく近い時間帯に合わせます)をお知らせください。
    • この代引きはパッケージ版ではありません。本来ダウンロード版としてメール納品されるダウンロード先URL、ライセンス・シリアルキー等をプリントアウトして、代引き郵送する形となります。
    • 代引き商品の出荷は、弊社営業日(平日)のみとなります。土日祝日、年末年始等の特別休業日は、出荷及びメールのご返信はできません。いずれも次営業日の対応とさせていただきます。あらかじめご了承ください。
    • 弊社営業日の16時までにいただいたメールは、在庫がない場合を除き、当日の出荷予定となります。
Sibelius を選ぶ理由

音楽家が音楽家のために設計した圧倒的な使いやすさ

音楽家によって設計・デザインされたソフトウェアで、使いやすさは抜群。クリエイティブな思考を止めることなく作業を進めることができます。

定期的に機能追加

バージョン8からのSibeliusは、アップデートを継続リリース中!製品を購入した後も、最新の技術や欲しかった機能が搭載されることも。アップグレード&サポートプラン対象期間中なら、それらのアップデートを無料で入手できます。

 

安心の互換性、もちろん日本語メニュー対応

64ビットのWindows やMacに対応。もちろんSibelius は日本語メニュー対応で安心です。

 

ユーザーの声

 

伊東たけし氏

「使っているうちに愛着が湧いてくる。こんな風に愛着が湧くソフトというのも珍しいよ」

インタビュー全文 »

金子隆博氏

「Sibeliusなら、歌い手に合わせてその場で譜面のキーを変えることができる」

インタビュー全文 »

 
 

小六禮次郎氏

「(他の楽譜ソフトからの移行は) ぜんぜん問題なかったですね。彼はSibeliusについて、「複雑な譜面の作成は得意じゃないですよ」とか言っていたんですけど、僕は現代音楽を書くわけではないので、その辺もまったく問題なかった。」

インタビュー全文 »

 
 

服部克久氏

「(Sibeliusは) 僕がやろうとしていることにはしっかり応えてくれる。それに何より操作性が直感的ですよね。」

インタビュー全文 »

 
 

山本恭司氏

「一番便利だなと思ったのは、いつでも構成を変えられるところ。手書きの時代は、途中で構成が変わると全部書き直していたので、これは最高だなと思いましたね。それと移調もそう。こんなに便利なものなら、もっと早く使っておけばよかったと思いましたよ」

インタビュー全文 »

主な機能

作曲する

 
4種類の入力方法をサポート

マウス入力・ステップ入力・MIDIキーボード入力・リアルタイム入力。自分の好みにあった入力方法をチョイスできます。素早く楽譜を書き込めるようデザインされた入力機能によって、サクサクと楽譜を描き進めることができます。ギター向けのフレットボードウィンドウ、キーボードウィンドウなど、パワフルな入力支援機能も搭載しています。

 
 
作曲支援機能搭載

アイデアハブのユニークな機能を使えば、2,000以上のモチーフを作曲に利用可能。また、アイデアハブは自分のアイデアを保存しておくこともできるので、今思いついたフレーズを保存して、次の作曲に活用することも可能です。

 
 
スコア・パート譜間も自動反映

ダイナミックパート機能により、スコア譜とパート譜を自動連携。スコア譜を作成すれば自動的にパート譜を作成できるので、わざわざパート譜を作り直す時間は不要です。パート譜で修正した内容も、もちろんパート譜へ反映されます。

 
 
移調楽器の書き換えはワンクリック

トランペット、サックス…など実音と記譜音の移調が必要な楽器も、Sibelius ならワンクリックで書き換え可能。実音で楽譜を作成しながら、最後に調を書き換えるのも簡単です。

 
タブ譜もサポート

ギター・ウクレレなどの弦楽器用タブ譜の作成もサポート。数字を書き込んでいくことも、タブ譜が書けない方は音符の楽譜をコピー&ペーストするだけで簡単にタブ譜が作成できます。

 
 
MIDI・MusicXMLの読み込みにも対応

白紙から音符を書いても良いし、音楽の情報が入ったMIDIファイルやMusicXMLをお持ちの場合には、それらをSibeliusへインポートすることもできます。他のDAWや楽譜作成ソフトの連携もラクラク。

 
パノラマ機能で作曲に集中

画期的なパノラマ機能を利用すれば、楽譜を横長に表示、スクロール可能。ページや段組の影響なく、作曲に集中できます。

レイアウトを整える

 
マグネティックレイアウトですばやくキレイな楽譜を

Sibelius 独自のマグネティックレイアウト機能で、楽譜内の音符やテキストなどあらゆるものを自動的にレイアウト調整可能。レイアウト調整に掛かる時間を圧倒的に短縮できます。

 
 
楽譜上のオブジェクトを時系列で把握可能

タイムラインウィンドウを利用すれば、スコア上のあらゆるオブジェクトをスクロールすることなく把握可能。目的の場所へ移動するのも一瞬です。

 
 
あらゆる記譜方法に対応

Sibelius では一般的な楽譜や記号はもちろんのこと、高度な記譜方法にも対応。どんなジャンルの楽譜にも対応できます。複雑な楽譜もお任せください。

  • 臨時記号自動配置
  • リピート小節
  • ジャズアーティキュレーションの表記・再生
  • アルペジオやトリルなどの表記・再生
  • スラッシュ表記
  • その他各種

再生する

 
再生機能を標準搭載

書いた音符を再生できる機能を標準搭載。スペースキーを押すだけで、すぐに簡単に楽曲を再生することができます。また、高機能なミキサー機能も搭載。楽器間の音量バランスやパンニング(位置)、EQやリバーブのかかり具合なども調整できます。調整した情報はスコアに保存されるので、次回スコアを開いても同じ情報を呼び出すことができます。

 
 
高音質な再生音源を搭載

Sibelius には32GBもの高音質な独自音源、Sibelius Sounds が付属。追加料金なしでご利用いただけます。フルオーケストラの楽器からポップスバンド、また特殊な民族楽器まで幅広い種類の楽器をサポートしています。作曲した楽曲をパソコン内のフルオーケストラで演奏してもらう…そんなこともSibelius なら簡単です。

 
 
リアルに近いニュアンスで再生

Sibelius に標準搭載されているEspressivo 2.0機能で、より人間の演奏に近い再生が可能。伝えたい音楽のフレージングやニュアンスを読み取り、忠実に再現します。またスウィングやJazzワルツなどに対応できるリズミックフィール機能も搭載。さまざまがグルーブ感で表情豊かに楽曲を再生することができます。

 
 
指揮の機能

ユニークなライブテンポ機能により、楽譜の再生に微妙なニュアンスを加えることが可能。キーボードやMIDIキーボードなどを叩くと、指揮をするようにSibeliusはそのテンポに追従します。ライブテンポの情報はスコアに保存されるので、次回楽譜を開いたときにも情報を維持します。

 
VST、AudioUnits対応

Sibelius ならVSTやAudioUnits規格に対応した外部インストゥルメントを利用可能。EastWest Quantum Leap Symphonic Orchestra、Vienna Symphonic Libraryなど、世界的に有名なオーケストラ音源ももちろん使用できます。強力な外部音源とSibeliusを組み合わせれば、より高クオリティなサウンドを追求することも。可能性は無限大です。

 
ReWire対応

SibeliusではReWireで他のアプリケーションと連動可能。ProToolsなどのDAWと同期再生、オーディオ録音などができます。

出力する

印刷・PDFでの保存可能
 

作成した楽譜は、もちろん印刷可能。スコア譜やパート譜を同時に印刷することもできるので、わざわざパート譜を開くことなく、時間短縮できます。またMacでもWindowsでも、追加ソフトウェア不要で高品質なPDFファイルが作成できます。印刷して紙の楽譜を配布することも、PDFを作成してメールで送ることも、どちらも簡単にできます。

 
楽譜の再生データの保存

Sibelius では楽譜を再生した音(オーディオ)データをMP3やAIFF/WAV形式で保存可能。もちろん再生の音源には付属のSibelius SoundsやVSTやAudio Units対応の外部インストゥルメントも利用可能です。楽譜と一緒に参考音源を作成するのも、Sibeliusひとつだけで実現可能です。

 
多種多様な出力形式に対応

PDFやオーディオ形式以外にも、画像(PNG、BMP、EPS)やMIDI、MusicXML、MP4(動画)、形式での出力に対応。他のアプリケーションとの連携も容易です。YouTubeやSoundCloud、FacebookにSibelius から直接アップロード可能です。

新機能

Sibelius バージョン8の新機能

楽譜に注釈機能を追加可能に

バージョン8には注釈機能が搭載。楽譜に直接注釈を書き込むことができるので、複数人での共同作業も効率UP!

 
サブスクリプションライセンスの登場

新しいサブスクリプション形式のライセンスが登場。短期間のプロジェクトなど、一時的にSibelius を利用したい方はよりリーズナブルにSibelius をご利用いただけます。

 
Microsoft Surface タブレットへの対応

Microsoft Surface Pro シリーズに対応。Surface Penを利用すれば、直感的に音符を追加・消去可能です。また、マルチタッチジェスチャで画面の拡大・縮小もできるので、作業効率も上がります。

 
音符移動機能の搭載

音符やパッセージを水平方向に移動できる機能が搭載。ちょっとした修正やアレンジ作業のお役に立ちます。

 

Windows Mac
OS

64ビットの Windows 7 (SP1以上)、Windows 8.1 (Windows RTは除く)、Windows 10 

Mac OS X 10.9、10.10、10.11、10.12、10.13

メモリ 1GB以上 (Sibelius Sounds 利用時は4GB以上
ドライブ空き容量 Sibelius 本体に1GBの空き容量。Sibelius Sounds 利用時は36GB以上の空き容量。SSD推奨。
   
インターネット接続 Sibelius 製品のダウンロードやアクティベートにインターネット接続が必須です。

 

国内パッケージ限定!安心の日本語テクニカルサポート

2016年7月29日以降に日本国内でご購入いただきましたパッケージ版には、1年間の日本語テクニカルサポートが付属します。
※Sibelius 日本販売総代理店からのご提供。
※Avid Webストアでご購入いただいたSibeliusや平行輸入品は対象外です。

対象 2016年7月29日以降に日本国内でリガサウンドサポートチケット付きのSibeliusをご購入いただきましたお客様
サポートの詳細 サポートの詳細ページをご参照ください。