話題のGoodhertz社プラグイン、取り扱い開始!Ampeg SVX2発売! MODO BASS、T-RackS 5予約特価中

GOODHERTZ

Wow Control GHZ-0030 V3 発売前予約販売特価

アナログならではのワウ・フラッターを再現 V3にてWinddowsとMacのハイブリッド版となります。日本語マニュアルは完成次第後送

今だけ!かなりお得! V2のMAC版はすぐ使用可能です!
¥ 11,600 税込 ¥ 14,500

※こちらの商品はダウンロード製品です。ご購入手続き後、メールにてダウンロード先URL、ライセンス・シリアルキー等が納品されます。

クレジットカードをお持ちではない方のために以下の代金引換の方法をご用意しております。

  • 送料+代引き手数料として、beatcloud上の表示価格+1,080円の金額となります(セール価格中の場合には、セール価格+1,080円の金額)。
  • お申し込みいただく際には、販売担当者アドレスであるdaibiki@hookup.co.jpまで、販売担当宛にご希望商品、お名前、ふりがな、住所(郵便番号含む)、電話番号、希望時間帯(時間によってはご希望に沿えない場合がございます。出荷時に可能な宅配業者様でなるべく近い時間帯に合わせます)をお知らせください。
  • この代引きはパッケージ版ではありません。本来ダウンロード版としてメール納品されるダウンロード先URL、ライセンス・シリアルキー等をプリントアウトして、代引き郵送する形となります。
  • 代引き商品の出荷は、弊社営業日(平日)のみとなります。土日祝日、年末年始等の特別休業日は、出荷及びメールのご返信はできません。いずれも次営業日の対応とさせていただきます。あらかじめご了承ください。
  • 弊社営業日の16時までにいただいたメールは、在庫がない場合を除き、当日の出荷予定となります。

2017年9月に発売される予定のWin,Macハイブリッド版V3の予約販売特価ページです。
現時点でリリースされているV2のMac版はご購入後に送られるシリアルナンバーを使用することで、すぐにお使いいただけます。

V3販売特価になりますので、残念ながら日本語マニュアルはまだ完成していません。
V3向け日本語マニュアルが完成後に、ご購入者様のアカウントEmailアドレスに、日本語マニュアルのダウンロード先をご案内する予定です。

 *この製品はハイブリッド版になることもあり、Winddows、Macを含めて、複数の環境にインストール可能です!ただ、ライセンス規約上、同時使用はできない仕組みとなっています。
同時使用が必要な環境向けには、複数のライセンスを購入いただく必要がございますので、お気軽にご相談ください。

Goodhertz V3 ベータ版(WIn/Mac)公開!発売日まで使用可能です。
詳細は下記ページをご参照ください。

http://hookup.co.jp/support/posts/

製品概要
Wow Controlとは

このWow Controlは、アナログテープをはじめとするアナログ機器特有の再生のモジュレーション(揺れ)に焦点を当てた新しいプラグインです。このWow Controlの開発では、自然な揺れを再現するために、30年に遡って3つのテープマシンの持つノイズや再生のふらつき、そして高調波の特徴などを正確に把握するようにしました。その結果として完成したプラグインは、これまで聞いたことがない、もっとも包括的なアナログテープサウンドのシミュレーションとなりました。

 Wow Controlは、弊社のプラグインVulf Compressorのワウフラッターセクションを拡張し改良しました。拡張された高度なコントロールにより、表現力を高めるシェイプコントロール、テンポ同期、幅広く使用できるランダマイズセクションなど、複雑で予測不能なモジュレーション効果を作り出します。

極端な設定にすると、どんな音でも歪んで汚くなってしまいますが、控えめな設定にすると各ミックスの素材が生き生きとして、さらにマスターに使えばリッチなサウンドが得られます。近年では、Vulfpeckの2016年に発表されたアルバム「The Beautiful Game」の曲のほとんどのマスターに使用されています。

 もうメンテナンスの必要なアナログテープレコーダーや、他のイメージ通りの音にならないプラグインは必要なくなりました。

 Wow Controlの特徴

・非常に高品質のワウ&フラッター(そしてより高いパフォーマンスのためにHQモードも用意されています)。

・表現力豊かなシェイプコントロールによる広範囲なピッチレンジ。

・スピード、ビートシンク、位相、ステレオ位相をコントロール。

・15IPS、7.5IPSUM、カセットの3つのモードを持つアナログテープセクション。

・高度に細かくモデリングされた磁気テープ特有のカラーレーションとサチュレーション。

・より複雑で不均一なモジュレーションを生み出すランダムセクション(アドバンス)。

ターンテーブルとテープマシン

 

レコードはターンテーブルのスタイラスの下で不均一に動くため、レコードの音の揺れも聞くことになります。同様に、テーププレーヤーでもリールやキャプスタン、ピンチローラーが滑らかに回転しない(完全な円ではないこともある)ため、再生ヘッドではスピードが不均一になります。この揺れのスピードはオーディオが持つピッチに直接影響します。スピードが上がればピッチは高く、スピードが下がればピッチは低くなります。ターンプテーブルやテープマシンなどで起こりうるこれらの連続的なピッチ変動を「ワウ(&)フラッター」と呼びます。

 どんな音?

Wow Controlがどんな音なのかを確かめるには、無料試用版をダウンロードして、いくつかのプリセットを聞いてみるのが一番手取り早い方法です。または、下記の動画をチェックしてみてください。

クールなサウンドメイキング

Wow Controlで、もっともクールな機能のうちの1つは、Wow Controlを2重、あるいは3重にかけるという興味深い使い方です。このドラムマシンで演奏されているdrum loop>を聞いてみましょう。これはFunklet(http://funklet.com/)によるものです。

さらにWow Controlで、「Two Diff Drummers」というプリセットを選択するとどうなるでしょうか?結果はこれです。2つのドラムマシンのサウンドが、片耳にそれぞれ分かれてきこえるはずです。そして次は、Three Diff Drummersにすると、ワウのスピードがランダム化されるため、ピッチが上下して、すべての音が重なります。

 もっとワイルドにしたいというなら「Amount Multiplier」を64倍に設定して、どんな音になるか聞いてみましょう。この効果はランダム化しているので、そのサンプルを再びバウンスすると違う音になることに留意してください。それでは、Amount Multiplierを128倍に、そしてすべてのアナログを200%にするとどうなるか試してみましょう。

 動作環境(V2)

Mac OS X 10.7
Audio Unit 64-Bit (AU64)
AAX 64-Bit

※V3では、これにWindows MacのVST、WindowsのAAXが追加されます。
(すべて64bit)

 

Goodhertz社とは?

2014年に設立されたアメリカのカリフォルニアのオーディオソフトウェア開発社です。

"Simple Interfaces&Good Audio"をモットーにプロデューサー/エンジニア/ミュージシャン皆に愛されることができるプラグインを製作しています。
既存のハードウェアの良さを意識しつつ、あえてシンプルに使い勝手を優先したプラグインデザインが特徴です。