IK Multimedia 大幅割引中!!Arturia V Collection6 発売記念特価!UVI Nagoya Harp発売記念特価!AcousticSamples/VI Labsセール

AcousticSamples

Wurlie

スチューデント エレクトロニック ピアノ

セール特価中!
¥ 9,150 税込 ¥ 15,120

※こちらの商品はダウンロード製品です。ご購入手続き後、メールにてダウンロード先URL、ライセンス・シリアルキー等が納品されます。

クレジットカードをお持ちではない方のために以下の代金引換の方法をご用意しております。

  • 送料+代引き手数料として、beatcloud上の表示価格+1,080円の金額となります(セール価格中の場合には、セール価格+1,080円の金額)。
  • お申し込みいただく際には、販売担当者アドレスであるdaibiki@beatcloud.jpまで、販売担当宛にご希望商品、お名前、ふりがな、住所(郵便番号含む)、電話番号、希望時間帯(時間によってはご希望に沿えない場合がございます。出荷時に可能な宅配業者様でなるべく近い時間帯に合わせます)をお知らせください。
  • この代引きはパッケージ版ではありません。本来ダウンロード版としてメール納品されるダウンロード先URL、ライセンス・シリアルキー等をプリントアウトして、代引き郵送する形となります。
  • 代引き商品の出荷は、弊社営業日(平日)のみとなります。土日祝日、年末年始等の特別休業日は、出荷及びメールのご返信はできません。いずれも次営業日の対応とさせていただきます。あらかじめご了承ください。
  • 弊社営業日の16時までにいただいたメールは、在庫がない場合を除き、当日の出荷予定となります。

 “スチューデント エレクトロニック ピアノ”と呼ばれる 64鍵仕様の Wurlitzer 206A のエレクトリック ピアノ音源です。


206A は 200A に良く似たスチューデント モデル(廉価版)で、ベージュカラーと内蔵アンプ/スピーカーが上位モデルと異なります。(また、トレモロも装備していません。)ティーチャー モデルの 206 と共に音楽学校の設置機材として設計されました。先生はヘッドフォンとマイクロフォンで、他の生徒に聞かれること無く個別に生徒の演奏を確認と指導をするようになっています。

 

我々は、ダイレクトアウトに最新の DI(Universal Audio Solo 610)を通したサウンドと、一組のマイクロフォンをプレイヤーの頭の位置に立てて、実際の演奏した際のサウンドの両方を録音しました。

 

また、我々の音源で一般的に使用されているシンパシティック レゾナンス システム(ペダルアップとダウンの両方)を含んだマルチ リリースも加えています。

 

更にキーボード演奏で一般的に使用されている様々なエフェクトとフル MIDI コントロール出来るパラメータもあります。

 

実際に収録に使用した実機の写真です。

 

デフォルト画面

 

このパネルでは、よく使われる音源のサウンドを調節するためのパラメータが用意されています。

 • アコースティック / エレクトリック ヴォリューム コントロール:Wurlie はダイレクトアウトとその場の生演奏を感じることの出来るプレイヤー位置のサウンドの両方がレコーディングされています。ここではアンプを通じたサウンドとダイレクトのメカニカル サウンドの両方を得ることが出来ます。

 • ヴィブラート:ヴィブラート効果はエレクトリック ピアノの演奏に欠かせない要素です。ここではその量とスピードをコントロールできます。また、しばし使われるプレイヤーのヴォリュームノブを捻って創り出されるヴォリューム トレモロも加えています。

 • キャビネット:アンプシミュレーションのオンまたはオフが出来ます。この効果は本物の Wurlitzer のアンプをベース(3つの異なる距離)にし、加えて Mesa Boogie、Fender 210、Gibson アンプも追加しました。また、ステレオとモノラルのどちらでも選ぶこともできます。

 • ベースとトレブル EQ:2 ノブのパラメトリック EQ です。

 • リバーブ:スプリング リバーブの IR を使用したエフェクトで、この種類の楽器で使用されるリバーブを再現します。

 • ディストーション、コーラス、フランジャー:Wurlitzer はしばしば、この 三つのエフェクトを演奏に使用します。その為、画面から直接コントロール出来るようにしました。

設定画面

 

 このパネルではキーボード演奏時の音源の反応を調節するためのパラメータが表示されています。

 • リリース ヴォリューム:鍵盤を離した際のサウンドを調節します。

 • ペダル ノイズ:ペダルを操作した際のノイズを設定します。このノイズによってリアルさが増します。

 • ペダル ダウン レゾナンス:本物のピアノと同じ様にペダルを踏んだ際、他のリードはダンプされずに振動し続けます。このサウンド効果を録音して加えることでリアルさが増します。

 • シンパシティック レゾナンス:繰り返します。本物のピアノで C3 と C2 の鍵盤を押さえた際、C2 のリードは共鳴します。従って、これもサンプリングしました。

 • スプリング レングス:スプリング リバーブはその名の通りバネを使用したリバーブです。そのリバーブ効果はスプリングの長さに依存します。故に長さを変更するパラメータを設けました。

 • キャビネット ディスタンス:部屋の響きを選択できるように異なる距離のキャビネット IR をいくつか収録しました。

 • コーラス スピード:コーラスまたはフランジャー スピードを変えます。初期設定値が演奏と合わない時に調節します。

 • ヴェロシティ 感度:音源のヴォリューム カーブを変えます。

 • ヴェロシティ スレッショルド:ピアノ演奏時に耳で確認できる最も弱いタッチを設定します。

 • ダイナミックス:最小ボリューム、ヴェロシティ値 = 1 を演奏した際の設定をします。このことで音源全体のダイナミックスを決定づけます。

 • ヴェロシティ カーブ:いわゆる “MIDI 感度”を調節します。

 

機能と内容

・1.21GB(FLAC版は278.8MB)、3123サンプル

・サスティンに 10 ヴェロシティ レイヤー

・リリースに 10 ヴェロシティ

・タイムベースのリリースサンプルによる精度の高いスタッカート サウンド

・サスティン ペダル ノイズ(アップとダウン)、自動トリガー

・アコースティックとエレクトリックサウンドを個別に調整とミックス

・ペダルアップとダウンにシンパシティック レゾナンス

・洗練された MIDI コントロール

・EQコントロール

・ヴィブラート シミュレーション

・サチュレーション、コーラスとフランジャー エフェクト

・リアルキャビネットにアンプシミュレーション

・スプリング リバーブ

・先進的な UVI スクリプティングによるシンプルかつパワフルなインターフェイスと革新機能

 

登録

 この製品にパッケージ、インストールディスクはございません。製品をお買い求めいただくと、シリアル番号を発行いたします。発行されたシリアル番号を AcousticSamples のウェブページで登録をすると iLok ライセンスの発行とダウンロードリンクにアクセス出来るようになります。

 製品登録には AcousticSamples のアカウントと iLok アカウントが必要です。どちらのアカウントも無料で作成できます。

UVI Workstation を使用した音源です。UVI インストゥルメントを使用するには、UVI Workstation が必要です。 最新バージョンの UVI Workstationは uvi.net/downloads から無料でダウンロード出来ます。

 

※この音源素材はUVI Workstation上で動作します。UVI Workstation自体はフリーでダウンロードできます。

    

対応フォーマット

  • Audio Units、RTAS、AAX、VST または スタンドアローン(単体動作) 
  • Audio Units、AAX、VST (Sparkverb)

対応システム

  • Mac OS X 10.7 以降 - OS X 10.10 Yosemite10.11(El Capitan)Sierra(macOS 10.12)対応 (32bit と 64bit) 
  • Windows 7 以降 (32bit と 64bit) *Windows10対応

必要条件

  • ディスクドライブ : 7200 回転仕様のHDD または SSD(ソリッドステートドライブ)
  • 4GB RAM(8GB以上推奨)
  • iLokアカウント(無料) - ライセンスアクティベーションのためのiLokキーは必須ではありません
  • iLokアカウントの取得(無料)とインターネット接続環境があれば可能です
  • UVI Workstation

動作基準テストの上、適合したソフトウェア

Digital Performer 7 & 8, Pro Tools 10 & 11, Logic 9 & X, Cubase 7 & 7.5, Nuendo 6+, Ableton Live 8 & 9, Studio One 2, Garage Band 6, Maschine 1 & 2, Tracktion 4, Vienna Ensemble 5, MPC Renaissance, Reaper 4, Sonar X3, Main Stage 3, MuLab 5.5, Finale 2014, Sibelius 7

 

 
 
 

 

 

 

 

UVI Workstation 2 を使用した音源です。(UVI Workstation 2 は無料ダウンロード可能で、v2.5.3 以降で動作します。)

AcousticSamples の音源はすべて UVI Workstation 2 で動作し、追加でサンプラーソフトウェアをお求め頂く必要はありません。UVI Workstation 2 は、Mac または PC 上で単体のソフトウェアあるいはプラグイン(VST / AU / AAX)としてご利用できます。また、32bit と 64bit の両方のシステム環境に対応します。UVI Workstation 2 に関する詳しい情報はこちらをご覧下さい。

 

AcousticSamples の製品は UVI Workstation 2 と同じエンジン(UVI engine XT)のソフトウェア Falcon(64bit OS環境のみ) でも動作します。