UVI 13日の金曜日セール開始!Falcon1.4リリース記念特価中 T-RackS 5予約特価中 Amplitubeシリーズ、Total Studio MAX特価中

IK Multimedia

T-RackS Stealth Limiter

過度な圧縮を避けながら、ラウドネス感と明瞭なミックスを実現するピーク・マスタリング・リミッター。

¥ 15,120 税込

※こちらの商品はダウンロード製品です。ご購入手続き後、メールにてダウンロード先URL、ライセンス・シリアルキー等が納品されます。

クレジットカードをお持ちではない方のために以下の代金引換の方法をご用意しております。

  • 送料+代引き手数料として、beatcloud上の表示価格+1,080円の金額となります(セール価格中の場合には、セール価格+1,080円の金額)。
  • お申し込みいただく際には、販売担当者アドレスであるdaibiki@hookup.co.jpまで、販売担当宛にご希望商品、お名前、ふりがな、住所(郵便番号含む)、電話番号、希望時間帯(時間によってはご希望に沿えない場合がございます。出荷時に可能な宅配業者様でなるべく近い時間帯に合わせます)をお知らせください。
  • この代引きはパッケージ版ではありません。本来ダウンロード版としてメール納品されるダウンロード先URL、ライセンス・シリアルキー等をプリントアウトして、代引き郵送する形となります。
  • 代引き商品の出荷は、弊社営業日(平日)のみとなります。土日祝日、年末年始等の特別休業日は、出荷及びメールのご返信はできません。いずれも次営業日の対応とさせていただきます。あらかじめご了承ください。
  • 弊社営業日の16時までにいただいたメールは、在庫がない場合を除き、当日の出荷予定となります。

過度な圧縮を避けながら、ラウドネス感と明瞭なミックスを実現するピーク・マスタリング・リミッター

T-RackS Stealth Limiterは、サウンドのダイナミクスや細やかなニュアンスを損なわずに、アナログ変換時にクリップ・ノイズを引き起こす可能性のあるインターサンプル・ピークを抑えることを可能にした、新しいタイプのリミッターです。

過度な圧縮を避けながら、ラウドネス感を実現

T-RackS Stealth Limiterは、マスタリングの最終段階でお使いいただける新しいタイプのプロセッサーです。過去数十年間に渡って、ボリューム・レベルは可能な限り引き上げられ、ラウドネス感を競い合うことが今日の音楽制作におけるある種の標準となってきました。ラウドネス感を引き上げるためにコンプレッサーやリミッターを過度に使った結果、音が歪んだり、平板になったりと、音楽表現が損なわれてしまう傾向にありました。T-RackS Stealth Limiterは、こうした問題に応えるために開発されました。

 
レベル・トラッキング・アルゴリズムによる、「ステルス(透明)」な処理
T-RackS Stealth Limiterは、スマートなレベル・トラッキング・アルゴリズムにより、ルックアヘッド・タイプのファースト・アタック・エンベロープ・リミッターのような音のつぶれ、過度な圧縮感を避けながら、瞬間瞬間のレベルを設定したシーリング値に抑えることを実現しました。その結果、透明感のある、豊かなダイナミクス表現を維持した、明瞭なマスターを仕上げることが可能になります。

インターサンプル・ピークを抑え、再生時のクリップを回避
通常のデジタル・リミッターでは、ピークを0dB以下に抑えても、再生機器でアナログ音声に変換する際にサンプル間のデータが補間され、クリップ、歪みの要因となるピークが発生する可能性がありました。T-RackS Stealth Limiterでは、再生機器のサンプル間補正を予測して抑えるインターサンプル・ピーク・リミット・アルゴリズムにより、アナログ変換時に生じるクリップを抑えることができます。T-RackS Stealth LimiterでISPL(インターサンプル・ピーク・リミッター機能)をOnにすれば、DAWでモニターしている時はクリップしていなかったのにCD、AAC、MP3プレイヤーで再生した時にクリップする、といった心配から開放されます。

求めるマスターに合わせて選べる、4つのモードを用意
T-RackS Stealth Limiterのユーザー・インターフェースは、直観的に操作できるようにデザインされています。INPUTで入力時のブースト量を決め、OUTPUT CELLINGでピークの最大値を設定するだけで、求めるラウドさで、シーリング値を超えることのないマスターを仕上げることができます、

動作モードは4つ用意されています。基本モードであるTIGHTモードでは、素材が持つダイナミス表現を損なうことなく、透明なピーク・リミットを行うことができます。BALANCEDモードでは、ダイナミスを若干圧縮しながら、TIGHTモード同様自然なピーク・リミットを行います。HARMONICS 1は、倍音による色彩感を加え、心地よいアナログ・サウンドが欲しい時に最適なモードです。HARMONICS 2では、勢いやパンチが物足りない素材にアナログ機器のようなブーストを施すことができます。

処理前/後のサウンドを、同じ音量で比較試聴可能
T-RackS Stealth Limiterでは、Unity Gain MonitorをOnにしてBypassボタンを切り替えると、処理前、処理後のサウンドを、同じ音量で比較試聴することができます。モードの違いによるサウンドの変化を耳で確認することができます。可聴下周波数帯域の重低音をカットするInfrasonic filterをOnにすることで、22Hz 4次ハイパス・フィルターにより不要なリミッター動作を回避することもできます。また、T-RackS Stealth Limiterは、他のT-RackSモデル同様、L/Rモードだけでなく、M/Sモードでもお使いいただけます。

T-RackS Custom Shopとは?
T-RackS Custom Shop for Mac/PCは、DAWのプラグインとして、またはスタンドアロンのアプリケーションとしてご使用いただける無償ソフトウェアです。アプリケーション /プラグインから、アクセス可能なCustom Shopにてお好きなモデルを1つづつから購入できるシステムでもあります。

T-RackS CSをインストールすることで、アプリケーション / プラグイン内から、EQ、コンプレッサー、リミッター、チャンネル・ストリップ、リバーブ、エコーなど、お好きなモデルを追加していくことができます。購入前のモデルを14日間試用することができ、馴染みのプロ・オーディオ・ショップで試聴する感覚で、24時間年中無休のバーチャル・ショップで、モデルの買い物をお楽しみいただけます。

 

Custom Shopが約束する、あなたのスタジオの未来

Custom Shop は、新しいT-RackSの目玉とも言える機能です。このCustom Shopアプリケーションは、IK Multimediaの絶えず増え続けるコレクションやT-RackSアプリケーションから、個別にプロセッサー・モジュールを追加購入することができます。それはちょうど、パソコン上にハイエンドなアウトボード機材の専門店が現れたのと同じです。そしてCustom Shopはなんと24時間営業です!

定期的に新しいプロセッサー・モジュールが追加されるので、必要な時に必要な機材を購入することができ、自分のT-RackSコレクションに加えることができます。その上、Custom Shopには「Try Before You Buy(購入する前にデモ使用する)」機能があり、3日間(72時間)好きな機材をデモ使用することが可能です。

イン・ザ・ボックスでも素晴らしいトーン

T-RackSはDAW内に個別のプラグインとして立ち上げたり、8つのプラグイン・スロットを持った最高12台のモジュールの統合化されたプラグイン・シェルでも立ち上げることができるので、複雑なシグナル処理を行うことも出来ます。もちろん必要に応じて、スタンドアロン・アプリケーションとしてT-RackSを使用することもできます。またもしIK Multimediaの ARC System 2 をお持ちであれば、スタンドアロンでT-RackSを使用している時に、ARC System2による信号処理をシームレスに施すことができます。

 

 

 

動作環境

Mac®

  • 64 bit CPU, 32 又は 64 bit Mac OS
  • 最低動作環境: 1.5 GHz Intel プロセッサ, 1 GB of RAM, Mac OS X 10.6 以降
  • プラグインフォーマット: Audio Units, VST, RTAS, AAX (32 又は 64-bit)
  • 注意:  64 bit システムでは、32bit互換モードとしても動作します。(要インターネット接続)

Windows®

  • 32 又は 64 bit
  • 最低動作環境: Intel® Pentium 4® 2.4 GHz 又は Intel® Core™ Duo 又は AMD Athlon™ 64, 1 GB RAM, Windows® XP, Windows® Vista, Windows® 7, 又は Windows® 8
  • プラグインフォーマット: VST, RTAS, AAX (32 又は 64-bit)(要インターネット接続)

インストールについて

製品を購入後、製品を登録するのに必要なシリアルナンバーと、各種ダウンロード先URL、登録手順をご案内したメールがお客様宛てにメールで届きます。このご案内にそって、製品の登録、入手、インストールを行ってください。(要インターネット接続)