IK Multimedia MODO BASSシリーズセール開始! UVI Synth Anthology2 セール! AcousticSamples/VI Labsセール!

beatcloud

本国では販売終了の貴重な商品です! 残り4本

UVI Electro Suite

エレクトロ、EDM、ダンスミュージック等、フロアを揺るがす5つの次世代制作ツール24bit/96kHzクォリティ 4.5Gの音源

¥16,200 税込

獲得予定ポイント: 1,620

パッケージ商品ではありません。ご購入手続き後、メールにてダウンロード先URL、ライセンス・シリアルキー等が納品されます。
概要

 

エレクトロ、EDM、ダンスミュージック制作のための次世代制作ツール 24bit/96kHzクォリティで4.5Gもの音源を収録!

直観的な強力なソフトウェア音源とダンスミュージックに特化した上質なマッシブ サウンドライブラリを組合わせたパッケージです。

簡単操作ながら、ゴージャスなサウンド、多彩なサウンド編集を可能にした、Electro Suite は、先進的なドラム音源、2つのシンセ(ベース/モノとリード/ポリ)をはじめインスピレーション溢れるツールで、エレクトロヒッツの誕生をサポート!

UVI Electro Suite にはすぐにそのまま利用できる即戦力のサンプル素材が付属します。約4.5GB容量に達する素材はどれも、最高級の機材で24bit/96kHzクォリティで収録され、プロフェッショナルのマスタリング処理が施されています。サンプル素材やプリセットコレクションから、新しいサウンドデザインツールをお探しの方まで、見逃せないアイテムです。

詳細

⬇ Free Demo Version 
⬇ Electro Suite ユーザーガイド (1.2 MB)

製品概要

  • サイズ : 3.3GB (4.4GB容量の内容を最適化)
  • コレクション : Electro Suite はエレクトロ/EDM/ダンスミュージックのために設計された5つのソフトウェア音源とサンプルライブラリをセットにした強力なコレクションです。
  • コンテンツ : 5 インストゥルメント、246 音色、671 ループ、5,553 サンプル
  • サンプル解像度 : 44.1 kHz、96 kHz での収録

対応フォーマット 

Audio Units、RTAS、AAX、VST または スタンドアローン(単体動作) 
Audio Units、AAX、VST (Sparkverb)

対応システム

Mac OS X 10.8以降(32bit と 64bit)- Mac OS X 10.8 Lion ~ macOS 10.13 High Sierra(64bit)Windows 7以降(32bit と 64bit)

必要条件 

ディスクドライブ : 7200 回転仕様のHDD または SSD(ソリッドステートドライブ)
4GB RAM(8GB以上推奨)
iLokアカウント(無料) - ライセンスアクティベーションのためのiLokキーは必須ではありません
iLokアカウントの取得(無料)とインターネット接続環境があれば可能です
UVI Workstation

動作基準テストの上、適合したソフトウェア

Digital Performer 7 & 8, Pro Tools 10 & 11, Logic 9 & X, Cubase 7 & 7.5, Nuendo 6+, Ableton Live 8 & 9, Studio One 2, Garage Band 6, Maschine 1 & 2, Tracktion 4, Vienna Ensemble 5, MPC Renaissance, Reaper 4, Sonar X3, Main Stage 3, MuLab 5.5, Finale 2014, Sibelius 7

シンプルかつフレキシブルなオーソライゼーション

コンピュータ、iLokキー問わず合計3台までのデバイスを同時使用可能のライセンス

 

5つの強力なツール

DrumShaper はかつて無い、ドラムサウンドのデザインのために設計されたドラム音源です。ビートの核となるキック、スネア、ハンドクラップとハイハットサウンドを素早く造り上げることができます。プロの手法である音を重ねることに着眼した操作画面は直観的で、アナログモデリングのフィルターや本格的なサウンドパラメーターが用意されていますので、誰でもプロ顔負けのサウンドをクリエイトできます。加えて、数クリックでオリジナルパターンも作れるステップシーケンサーも装備します。

 

 

 

 

4オシレーターで構成された図太く野性的なモノフォニックシンセサイザーです。VCO1はピュアアナログまたはウェーブテーブル、VCO2はデジタルのマルチサンプリングオシレーター、さらにアナログモデリングサブオシレーター、ノイズオシレーターによって、あらゆるタイプのシンセベースやモノシンセサウンドを実現します。加えて、フィルター、LFO、エンベロープ、エフェクトとシンセサイザーとしてシンプルながらも必要なパラメーターを備えています。そして、素敵なフレーザー機能によって、単なるアルペジエーターとは一線を画したシーケンスフレーズを奏でることもできます。

 

 

 

 

 

80年代のポリシンセサウンドを得意とする CarminePoly は2つのハイブリッド VCO を装備したポリフォニックシンセサイザーです。CPU負荷を低くおさえるために、ステレオまたはユニゾンの状態でサンプリングされた波形を使用し、アナログモデリングのフィルターで操作をするハイブリッド仕様となっています。出力段には4つのエフェクトが用意され、倍音をやギラギラ感を操るドライブ、ディレイやフェイザー、さらにサウンドデザイン製に優れたUVIのスパークルリバーブを即座に利用できます。

SweepMachine は直観操作と幅広い種類のノイズやスイープサウンドに特化したシンセサイザーです。典型的なスイープサウンドならば、瞬く間に創り出すことができます。複雑なサウンド、動的なノイズなど、より深いサウンドデザインも可能です。ほぼ無限に近いコンビネーションのサウンドが、直観的かつ簡単操作で実現します。

 

 

 

6パートのループ再生とミキシングがおこなえるダンストラックのためのツールです。膨大なライブラリから、キックとスネア、ハイハット、パーカッション、ベース、シンセ1と2のリズムやフレーズを選ぶだけで、ダンストラックを形成できます。ボリュームやパン以外に、ローパスとハイパスフィルターは、効果的なミキシングに便利です。キーボードで演奏することでトラック全体をリアルタイムとランスポーズさせて、ベストなキーを探すこともできます。これまでのコンストラクションキットにように単にトラックに並べての編集ではなく、よりリアルタイムミキシングの感覚で扱うことができます。

 

サウンドデモ