【大好評延長中】Universal Audio : Spirit of ’76 Summer Sale 7/20 19時 Custom 76 Bundle、Moog Minimoogが補充されました。

INITIAL AUDIO Dynamic Delay – Delay Plugin

¥2,866 税込 ¥7,640

獲得予定ポイント: 28

ライセンス商品になりますので、この商品は返品をお受けしておりません。ご注意ください。ご購入手続き後、メールにてダウンロード先URL、ライセンス・シリアルキー等が納品されます。
概要

※こちらのプラグインは、インストーラーのご案内のみとなっており、
本体の日本語マニュアルは、現時点ではございません。ご了承ください。





動作要件/製品仕様

  • Dynamic Delay Plugin
  • Windows: AAX, VST3, VST2 Plugin
  • Mac: AAX, Audio Unit, VST3, VST2 (Apple Silicon compatible)
  • 3 Machine based Serial Keys
  • Size: ~40MB



Dynamic Delay Plugin

Dynamic Delay はその名の通り、ダイナミックディレイ プラグインです。
生成されたディレイの音量を下げる内部サイドチェーンを備えており、入力オーディオがスレッショルドを下回ると、遅延がはっきりと聞こえるようになります。
これは多くのプロのプロデューサーが使用するテクニックですが、シグナルチェーンにセットアップするには時間がかかり、通常は別のサイドチェーンコンプレッサーが必要です。
Dynamic Delay は、このテクニックを 1 つの使いやすいプラグインにまとめ、時間とコストを節約します。

サイドチェインは非常に便利なミキシングテクニックで、他のサウンドの調整をできる限り行わずに、ミックス全体にパンチを与えることができます。
ダイナミック ディレイはボーカルに特に適しており、ディレイされたボーカルとスペースを競合することがなくなります。
ボーカル間の静寂を適切なディレイで埋めることができ、元のボーカルはディレイの影響を受けずにきれいなままになります。



High Quality Effects

生成されたディレイは、ディレイサウンドにのみ適用される高品質の内蔵エフェクトによって強化されます。これらは、ローカット、ハイカット、リバーブ、デチューン、ディストーションです。
Dynamic Delay には、 AR1 リバーブの簡易バージョンに基づいた 1 ノブのリバーブが組み込まれています。
Detune は、各ディレイにピッチの変化を追加する独自のアルゴリズムで、ディレイにより有機的で心地よいサウンドを追加します。
ディストーションは、ディレイにダイナミックなサチュレーションを追加するBoost X サチュレーションに基づいており、追加の倍音を追加することでディレイを際立たせます。
ローカットとハイカットは、不要な高周波または低周波をカットする 36dB アナログ モデルのフィルターです。



Easy To Use Plugin

Dynamic Delay は使いやすく、これまでよりも短い時間で完璧なディレイを得ることができます。
Dynamic Delayはステレオであり、左右のチャンネルを独立して制御できます。各チャンネルの個別のタイミングとフィードバック量を使用して、複雑なサウンドディレイを作成します。



Dynamic Delay Plugin Features

  • ダイナミック ディレイ – ディレイを得たいレベルにしきい値を設定します。
  • 高品質のエフェクト – ローカット、ハイカット、デチューン、リバーブ、ディストーション。
  • ステレオディレイ – 左右のチャンネルに異なるレートとフィードバック量を設定します。
  • 高解像度のサイズ変更可能な GUI。





INITIAL AUDIOの商品

もっと見る

関連商品