【大好評延長中】Universal Audio : Spirit of ’76 Summer Sale 7/10 14時 API Vision Channel Stripが補充されました。

UnitedPlugins Plamen

複数の周波数帯域にわたるターゲットサチュレーションを適用する能力を提供し、正確な音色形成、周 波数バランス、音響の向上を可能に

¥15,210 税込

獲得予定ポイント: 152

ライセンス商品になりますので、この商品は返品をお受けしておりません。ご注意ください。ご購入手続き後、メールにてダウンロード先URL、ライセンス・シリアルキー等が納品されます。
サチュレーションを多彩に

平凡さと、洗練さの違いは、時として単にサチュレーションの有無だけかもしれません。しかし、それは量だけでなく、そのキャラクターや質感も重要です。我々はすべての周波数帯が異なる処理を必要とすると考え、そうして生まれたのがPlamenです。この柔軟なマルチバンド・サチュレーターは、帯域ごとに異なる種類と量のサチュレーションを追加可能で、バランスのとれたトーンを実現し、さらにそれを並列処理することもできます!

---[人気トラックメイカー Capchii 氏によるコメント ]---

洗練されたUIで、想像以上の歪みやサチュレーション効果が得られます。
サウンドデザイン力はもちろんですが、ボーカルなどにも簡単に適用できる軽快で洗練されたプリセットの存在も魅力です。

対応プラグインフォーマット(64ビットのみ)

VST,VST3,AU,AAX

対応OS(64ビットのみ)

Windows8/10/11 64bit Intel /AMD *SSE2サポート
Mac Yosemite から Venturaまで Intel /AMD / Apple silicon CPU

Plamen 主な特徴
5バンドによるトーンバランス
オーディオの周波数帯域には異なるエネルギーレベルがあり、スペクトル全体に均一のサチュレーションを適用すると、バランスの取れていないサウンドになることがあります。Plamenでは、5つの調整可能な周波数範囲に並列で異なるレベルの温もりと倍音を選択的に加えることができるため、よりバランスの取れた響きを実現できます。
ターゲットの強化
Plamenを使用することで、ミックス内の特定要素に焦点を当てることができます。例えば、低周波数帯域に暖かさと豊かさを追加したり、中域に倍音を加えて楽器をミックスから全面に押し出したり、高域に輝きを追加したりすることができます。このターゲットを絞った強化により、個々の要素が際立ち、よりクリアなミックスに貢献します。
幅広い用途
Plamenは、ボーカルや単一楽器のトラックだけでなく、マスタートラックにも使用することが可能です。これは、実験や個性的なサウンド制作に勤しむサウンドデザイナーやプロデューサーにとって優れたツールです。異なる周波数帯域に異なるサチュレーション特性とドライ/ウェット比率を適用することで、従来のサチュレーションテクニックでは実現できない、興味深いテクスチャーや倍音、音色を作り出すことができます。
簡単操作
Plamenには多くのつまみがありますが、サチュレーションを適用することは非常にシンプルです。サチュレーションのタイプを選び、バンド入力ゲインを調整し、追加されるカラーのパラレル量(MOJO)を選択し、バンド出力ボリュームのバランス調整するだけです。もし十分な歪が得られない場合は、バンド入力に10dBのAGC Boostを追加します。
5種のサチュレーション
Plamenは、バンドごとに5つの異なるサチュレーションタイプを提供し、オーディオに最適な色合いやキャラクターを選ぶことができます。各々のバンドには、3つのクラシックアナログプリアンプタイプ、テープサチュレーション(Magnetic)のシミュレーション、またはクリッピング(多くの愛されるAD駆動の入力タイプに特有のサチュレーションまたは歪み)を使用することができます。
テープワウ
さらに、全体的なテープワウ(Tape Wow)エフェクトを追加することもできます。これは、古典的なテープレコーダーの比較的遅いフラッター(ピッチの変動)を表現したものです。
フレキシブルクロスオーバー
4つのクロスオーバーポイントは、異なるサチュレーションを適用する周波数帯の分割ポイントを定義するための十分な制御を提供します。この選択次第で、サブ、ベース、ローミッド、ハイミッド、トレブルといった領域をどのように考えるか決めることができます。クロスオーバーは2つのモード:リニアフェーズまたはアナログの6dB/octaveタイプのいずれかに切り替えて使用することが可能です。
5つ全部、または1つだけ
それぞれの周波数帯域は、ソロまたはミュート(バイパス)を個々に行えます。この機能は、特定バンドの影響を確認するときや、選択したバンドにのみサチュレーションを追加する場合に使用します。バンド入力を駆動するだけでなく、プラグイン全体に対して完全に並列のMojoまたは追加の並列ドライ/ウェットミックスを使用することもできます!そして、すべてがリニアフェーズで行われます!
妥協なき品質のためのオーバーサンプリング
プラグインの写実的なグラフィックユーザーインターフェースは、まるで本物のハードウェアを操作しているかのような感覚を提供します。そしてニーズに合わせて、簡単に適応できます。サイズ変更は、画面右下の矢印のドラッグで常にできます。スクリーンスペースを節約するために小さくしたり、使いやすさを向上させるために拡大したりすることができます。
15日間、制限なしの無料トライアル
説明や売り文句を読むよりも、実際にプラグインに触れ、扱うことが何より一番です。このプラグインを起動してから2週間、保存や機能制限はありません。もちろん定期的なノイズも発生しません。無料期間中、思う存分、お試しいただけます。
全サンプルレートで64bit品質
このプラグインは、最高のオーディオ品質を提供します。192kHz以上にも対応し、お好みのサンプルレートを64bitの内部処理します。
スマートバイパス
当社のプラグインはインテリジェントな方法でバイパスを管理するため、パラメーターオートメーションした際のクリックや有害なノイズの発生がないことが保証されます。また、バイパス状態でも互いに完全同期するようにレイテンシー補正されます。
Plamen パワーユーザー

Carmen Rizzo

Plamenは他のサチュレーションプラグインとは一線を画します。Unitedは本当に素晴らしい仕事をしており、このEQとサチュレーション/ディストーションのハイブリッドプラグインがその1つです。これにより、あまり多くのノイズを追加せずに非常にユニークなサウンドに仕上げることができます。今やPlamenは私のレコーディングとミキシングセットアップの一部です。


Flashback One

Plamenは想像を超えるほど素晴らしい!サウンドに僅かなサチュレーションを加えたり、ゲインを上げてアナログ機器のようにプッシュしたりすることができるのがお気に入りです。個々のサウンドやバスチャンネルに存在感と温もりを追加できるため、とても便利です。私からのアドバイス:ベースチャンネルに配置し、ミッドとハイのゲインを上げてみましょう。そうすると、ミックス内でベース小さな再生デバイスでも聴こえるようになります!


Jimmy Deer

Plamenは、音源にエネルギーを追加する一方、トラックを適切に配置するのに非常に効果的です。



Mark Wingfield



このプラグインはサウンドが素晴らしい!ちょっとした操作で、マスタートラックの低音が大幅にパンチの効いたものになり、トップエンドがシルキーになりました。操作は迅速で、必要なら詳細なコントロールも可能です。このプラグインの鍵は、選択できるサチュレーションタイプがすべて非常に素晴らしいということです。それぞれのタイプが有用で個性的、パンチを加えるものやスムーズさやリッチさを加えるものなど、素晴らしい選択肢が用意されたサチュレーションツールです。さらに、周波数バンドごとに異なるタイプを選べるということは、Plamenをマスタートラックや個々の楽器を形成する素晴らしいツールにしています。





UnitedPluginsの商品

もっと見る

関連商品