2024/04/22 大好評!UAセールAPI Vision Channel Strip,Empirical Labs EL8 Distressor ,Imageline SAKURAの在庫が補充されました。SAKURAは在庫切れままセールが終了だったため、一週間セール延長となります!

Cherry Audio Octave Cat

1976年にOctave Electronicsが発表したThe CATデュオフォニック・シンセサイザーをエミュレート

¥7,540 税込

獲得予定ポイント: 75

ライセンス商品になりますので、この商品は返品をお受けしておりません。ご注意ください。ご購入手続き後、メールにてダウンロード先URL、ライセンス・シリアルキー等が納品されます。
オリジナルCATの全機能を細部まで精密にモデリング

Cherry AudioのOctave Catシンセサイザーは、1976年にOctave Electronicsが発表したThe CATデュオフォニック・シンセサイザーをエミュレートしています。The CATのオリジナル・デザイナーとのパートナーシップにより開発されたOctave Cat (たった1万円以下!)は、オリジナル・ハードウェアのファットで野蛮なサウンドのうなり声をそのままに、アグレッシブなレゾナント・フィルターを再現しています。Octave Catは、オリジナル・ハードウェアのフレキシブルなモジュレーション、絶叫するようなオーディオ・レンジのオシレーター・クロスモッド、激しいオシレーター・シンクを搭載し、拡張されたポリフォニー、堅牢な統合エフェクト・スイート、多目的なデュアル・ステップ・シーケンサーで拡張します。

1976: CATの年

1970年代初頭、ポータブル・シンセサイザーは珍しく、伝説的なミニモーグやARPオデッセイ・シンセサイザーを買えるのは一部のミュージシャンだけでした。このことを認識していた22歳の優秀なカーマイン・ボナンノ率いるニューヨークの小さなエンジニア・グループは、事態を一変させ、革新的な機能を備えた手頃な価格のシンセサイザーを作ることを決意し、オクターブ・エレクトロニクスを誕生させました。

ボナンノと彼のチームは、自身のモジュラー・システムの設計からヒントを得て、新進気鋭のミュージシャンが手に入れやすいだけでなく、画期的な機能を備えたシンセサイザーの製作に着手。クロスモッド、設定可能なサンプル・ホールド、広範なモジュレーション、デュアル・サブ・オシレーター、組み合わせ可能な波形、2種類のオシレーター・シンク、ユニークで強力なレゾナンスを持つローパス・フィルターなど、革新的な機能の組み合わせを提供しました。

さらに画期的だったのは、1976年に発表されたわずか599ドルという価格でした。また、セレブなミュージシャンの目にも留まり、その卓越した性能と多用途性を賞賛されました。Devo、Orchestral Manoeuvres in the Dark、Dave Greenslade、Split Enz(ヒット曲「I Got You」のキーボード・ブレイクが有名)、最近ではThe ProdigyやThe Chemical Brothersなど、エレクトロニック・ミュージック界の大物たちがThe CATを使用しています。

CATシンセサイザーの成功に続き、オクターブ・エレクトロニクスはコンパクトなKittenシンセサイザーや人気のCat Stick CVコントロール・ボックスなど、他の製品も発表。その後、プラトー・エレクトロニクスと合併し、Octave-Plateauとなり、Voyetra Eightシンセサイザーと、IBM PCプラットフォーム上で動作するMIDIシーケンサー・ソフトウェアとして初めて成功を収めたSequencer Plusをリリースしました。ヴォイテトラ・テクノロジーズとして、ソフトウェアとハードウェアの開発により、同社は急速に変化する音楽技術業界で成功を収めました。

現在、同社はタートルビーチとして知られ、高品質なオーディオ機器などの革新と創造を続けている。CATシンセサイザーは、画期的な技術革新と、オーディオと音楽技術を誰もが利用できるようにするための絶え間ない努力というOctaveの遺産を代表する、音楽技術の象徴的な製品であり続けています。


Octave Cat:不思議なコラボレーション

この象徴的なシンセサイザーの遺産を守り、今日の音楽プロデューサーに制作のための理想的なツールを提供するために、Cherry AudioはOctave Catを発表し、The CATに新たな命を吹き込みました。Cherry Audio Octave Catは、最大16ボイスのポリフォニーでオリジナルを拡張し、ディストーション、フェイザー、フランジャー/コーラス、エコー、リバーブ・エフェクトを備えた機能満載の "ページ2 "と、多数のパラメーターをモジュレートできる超フレキシブルなデュアル8ステップ・シーケンサーを追加しました。

Cherry Audioは、オリジナル・デザイナーでありOctave Electronicsの創設者であるCarmine BonnanoとOctave Catを共同開発できたことに興奮しています。Carmineはこのコラボレーションの成果に対して深い賞賛を表し、Octave Catは本物の楽器と同じようなフィーリングとサウンドだと述べています。「さらに、"ハードウェアCATの能力をはるかに超えている。例えば、ハードウェアCATでは、パッチを保存することができないし、外部MIDIコントローラーでモジュレーションをコントロールすることもできない。

チェリー・オーディオは、オリジナルのユニークなサウンド・キャラクターを受け継ぐだけでなく、サンプル&ホールド・グライド、ステップ・シーケンス、MIDIクロック・シンク、一連のエフェクトなどの拡張機能を追加した。"これらすべてが、Cherry CatをハードウェアCATよりも信じられないほど多機能にしている "とボナーノは言う。

Cherry Audioは、Octave Catがオリジナル楽器の特徴的な機能を最大限に尊重し、細心の注意を払って作られるよう、努力を惜しみませんでした。その結果、美しく、完全に実現されたミュージック・テクノロジーは、間違いなく今後数年間で数え切れないほどの音楽プロデューサーの手に渡ることでしょう。チェリー・オーディオの卓越性へのこだわりとオリジナルへの敬意が込められたオクターブ・キャットは、革新と伝統が出会った時に生まれる可能性の証です!


※本ソフトはインストールマニュアルのみになり、個々のパラメーターの解説は付属しません。

オクターブ・キャットの特徴・機能一覧

      ・オリジナルCATの全機能を細部まで精密にモデリング
      ・300以上のプリセット
      ・シンセシス・コントロール用の本格的なメイン・ビューと、拡張機能を備えたFX/Seqパネルのデュアル・パネル・ビュー
      ・モノフォニック、デュオフォニック、ポリフォニック(最大16ボイス)のボイスモード
      ・モノおよびデュオ・モードのユニゾン
      ・波形、モジュレーション、S+H、サブ・オクターブを個別に設定できる2つの異なるVCO(VCO1はPWMによるソー、トライアングル、パルス、VCO2は矩形とソー波形
      ・オリジナルの "カスケードOTA "SSM2040フィルターに基づき、The CATのユニークなレゾナンスを正確に再現したビンテージ・コレクトの4極24 db/octフィルター。
      ・標準的なADSR(アタック/ディケイ/サステイン/リリース)とAR(アタック/リリース)の2つのエンベロープ・ジェネレーターを搭載した、オリジナルのトランジェント・ジェネレーター・セクションを正確に再現。
      ・VCO1、VCO2、またはノイズをソースとするサンプル・アンド・ホールド。
      ユーザーが選択可能なベンド・デプス、オクターブ・シフト、ノート・グライド
      ・テンポ同期可能なLFO(オンセット・ディレイ付き
      ホワイト・ノイズ・ジェネレーター
      ・オシレーターのピッチ、フィルターのカットオフ周波数、VCAの振幅を個別に割り当て可能なクラシック・スタイルのデュアル・チャンネル、8ステップ・シーケンサー。
      ・スタジオ・クオリティの内蔵エフェクト:チューブ&ファズによるディストーション、2/4/8/12ステージのフェイザー、フランジャー/コーラス、同期可能な3種類のディレイ、5種類のリバーブ
      ・オリジナルの "Mark I "または後期スタイルの "SRM "スキンを選択可能
      ・スタンドアローンのバーチャル・インストゥルメントとプラグイン・バージョンを同梱
      ・チャンネル・プレッシャーとポリフォニック・アフタータッチをポリフォニック・モジュレーション・ソースとして使用可能。
      ・MIDIポリフォニック・エクスプレッション(MPE)--ピッチ、チャンネル・プレッシャー、ティンブル--のサポートにより、MPE対応のコントローラーを使用した場合、Octave Catはよりオーガニックで表現力豊かな演奏が可能になります。
      ・使いやすいMIDIラーニングとマッピングにより、すべてのコントロールの完全なMIDIコントロールとDAWオートメーションが可能。
      ・Cherry Audio の Focus ズームイン機能、標準的な UI ズーム、ドラッグによるサイズ変更
      ・完全なドキュメントは、楽器から直接オンラインまたはダウンロード可能なPDFフォーマットで入手可能
      ・ユーザー調整可能なオーバーサンプリング・コントロール
      ・OCTAVE CATは、AU、VST、VST3、AAX、およびスタンドアロン・フォーマットで利用可能です。

      macOS 10.13以上。macOS 13 Ventura対応。64ビット必須。Apple M1 Ultraを含むApple M1プロセッサーのネイティブサポート。3.4 GHzクアッドコアまたはM1 CPU、8GB RAMを推奨。
      Windowsの要件 Windows 7以上(Windows 11を含む)、64ビットが必要です。8GBのRAMを搭載したクアッドコアコンピュータを推奨。
      ハードディスクの空き容量:21MB
      注意:製品のアクティベーションにはインターネット接続が必要です。

      AU、VST、VST3、AAX、およびスタンドアロン形式で利用できます。

      ※本ソフトはインストールマニュアルのみになり、個々のパラメーターの解説は付属しません。

システム要件

OCTAVE CATは、AU、VST、VST3、AAX、およびスタンドアロン・フォーマットで利用可能です。

macOS 10.13以上。macOS 13 Ventura対応。64ビット必須。Apple M1 Ultraを含むApple M1プロセッサーのネイティブサポート。3.4 GHzクアッドコアまたはM1 CPU、8GB RAMを推奨。

Windowsの要件 Windows 7以上(Windows 11を含む)、64ビットが必要です。8GBのRAMを搭載したクアッドコアコンピュータを推奨。

ハードディスクの空き容量:21MB

注意:製品のアクティベーションにはインターネット接続が必要です。

Cherry Audioの商品

もっと見る

関連商品