【大好評延長中】Universal Audio : Spirit of ’76 Summer Sale 7/10 14時 API Vision Channel Stripが補充されました。

UNIVERSAL AUDIO 1176 Classic Limiter Collection

¥7,590 税込 ¥47,840

獲得予定ポイント: 75

ライセンス商品になりますので、この商品は返品をお受けしておりません。ご注意ください。ご購入手続き後、メールにてダウンロード先URL、ライセンス・シリアルキー等が納品されます。
1176 Classic Limiter コレクション

※プラグインにより、日本語マニュアルがあるものとないものがございます。日本語マニュアルがあるものは下記URLからダウンロードいただけます。
https://hookup.co.jp/support/p...





世界で最も有名なコンプレッサーの決定版コレクション

オリジナルの Universal Audio 1176 は、UA の創設者である M.T. “Bill” Putnam によって設計され、リミッター技術の大きな進歩を象徴していました。
ソリッドステート回路と超高速 20 マイクロ秒 FET ゲイン リダクションを備えた最初のコンプレッサーである 1176 は、使いやすい「無人島」コンプレッサーであり、歴史に残る最高のレコーディングのいくつかにその個性と迫力を与えてきました。

2001 年にリリースされた UA の最初の 1176 プラグインは、UAD プラットフォームを単独で立ち上げました。
2013 年に行われた徹底的なエンドツーエンドの回路モデリングにより、さらに多くの音のニュアンスが捉えられました。
現在、グラフィックが更新され、コントロールが追加され、1176 Classic Limiter Collection はアナログ モデリングの卓越性の伝統を引き継いでいます。



  • 史上最も人気のあるコンプレッサーである伝説の1176の入念なエミュレーションでトラックとミックス
  • 3つの有名なバージョンから選択: Rev A、Rev E、AE。それぞれ独自の音響特性を備えています
  • トランスやFET、トランジスタアンプを含む1176の電子回路全体を活用して、カラフルなドライブを生み出します
  • 「All-Button」または「No Ratio」モードにアクセスして、カラフルなオーバードライブテクスチャを実現します。
  • ヘッドルーム、ミックス、カスタムサイドチェーンフィルターのコントロールを拡張し、LFポンピングを削減
  • Andy Johns、Andrew Scheps、Ed Cherney、Joe Chiccarelli などの伝説的な 1176 ユーザーによるプリセットでミックス



含まれるバージョン



UAD Native
UAハードウェアを使用せずに、MacやPCで動作します


Apollo リアルタイムとUAD-2
ApolloインターフェイスとUAD-2ハードウェアで高速に動作します。



システム要件:UAD Native プラグインは、macOS 10.15 Catalina 以降と Windows 10 と 11 の両方で動作します。システム要件は UAサポートページでご確認ください。

参考 Universal Audio :UADプラグイン ネイティブ版とApollo/UAD-2(DSP)版について

https://hookup.co.jp/support/p...



3つの驚異的なツール

1176 Classic Limiter プラグイン コレクションには、オリジナルの 1176 の 40 年以上にわたる設計の繰り返しを表す 3 つの異なる 1176 リビジョンが含まれています。
Rev A “Bluestripe” は、オリジナルの Putnam FET リミッター設計を表しており、より高い歪みと独自の FET ゲイン アンプ特性を備えています。
Rev E “Blackface” は、70 年代初期の Brad Plunkett “LN” (Low Noise) 時代をカバーしており、よりリニアな圧縮応答、トランジスタ ゲイン増幅、プログラム依存性の変更などのバリエーションがあります。
1176AE は、UA の希少な 1176 40 周年記念エディションで、2:1 の低めの圧縮比を含む独占的な改造が施されています。





クラシックな圧縮を素早く

1176 の使い勝手はシンプルさの極みです。
Input は圧縮のしきい値と 1176 に入る信号のレベルを同時に設定し、Output は最終的な信号レベルを設定します。
Attack は 1176 が入力信号に応答するのにかかる時間を設定し、Release は 1176 が初期レベルに戻るのにかかる時間を設定します。
VU メーターにはゲイン リダクションの量 (GR) または出力レベル (+4/+8) が表示されます。



象徴的なキャラクターのRatioボタン

4 つのRatioボタンはゲイン削減の度合いを決定します。比率が低いと圧縮され、比率が高いと制限されます。
すべての比率ボタンをオフにすると圧縮が無効になりますが、信号は 1176 回路を通過し続け、紛れもない色彩が加わります。
ユーザーのリクエストにより、ハードウェアで可能な「マルチボタン」の組み合わせがプラグインで実現可能になりました。有名な「オールボタン」サウンドもその 1 つです。



最新のワークフローのための追加機能

プラグイン専用の機能により、このクラシックなプロセッサー コレクションに最新のワークフローが加わりました。
ドライ/ウェット ミックス コントロールを使用してベースとキック ドラムをすばやく並列処理したり、カスタム サイドチェーン フィルターを使用して低周波ポンピングを抑えたりできます。
さらに、強化されたグラフィックスと改良された VU メーターにより、象徴的な FET コンプレッションが新たな時代を迎えます。



UNIVERSAL AUDIOの商品

もっと見る

関連商品