【大好評延長中】Universal Audio : Spirit of ’76 Summer Sale 7/10 14時 API Vision Channel Stripが補充されました。

UnitedPlugins Pluralis

信号を分割するためのいくつかのモードを備えた独自のレイヤー設計が特徴で、 オーディオのさまざまな部分に対して、色んなディレイを適用可能

¥3,230 税込 ¥13,500

獲得予定ポイント: 32

ライセンス商品になりますので、この商品は返品をお受けしておりません。ご注意ください。ご購入手続き後、メールにてダウンロード先URL、ライセンス・シリアルキー等が納品されます。
一つで複数の事ができるディレイ

Pluralisは他に類を見ないディレイプラグインです。Pluralisは、これまで想像していたディレイや効果が現実のものになります。このディレイは、信号を分割するためのいくつかのモードを備えた独自のレイヤー設計が特徴で、 オーディオのさまざまな部分に対して、色んなディレイを適用することで、これまでにない結果が得られます。

VST、VST3、AU、AAX対応

Win8/10/11以降 ※64bitのみ
Mac 10.10 Yosemiteから12 Montereyまで ※64bit M1対応

Pluralis 主な特徴

2基のレギュラーディレイ
独自の信号分割アクションとディレイ設計に加え、Pluralisには、Time、Feedback、Colorなどの標準コントロールを備えた2つの一般的なディレイが備わっているため、即座に優れたディレイ効果を得ることができます。 したがって、必要なときに素晴らしい標準的なディレイで扱うか、あるいは…あなた次第です。


デュアルパワー
…必要に応じてワイルドに! Pluralisには信号を分割する独自の能力を持つため、それらを個別、または異なる組み合わせで処理できます。このプラグインには、これを行うための4つのモード:Mid/Side、Left/Right、Quiet/Loud、Low/Hiが用意されています。それらがPluralisで同機能するのかは次の通り...

Mid/Side
Mid/Side(M/S)処理は、ステレオオーディオファイル処理方法の1つであり、EQやコンプレッサーで一般的に使用されます。この処理は、オーディオチャンネルを左右で扱う代わりに、信号を中央 (Mid) と左右 (Side) に分割します。そうすることで、ミックスまたはオーディオファイルのさまざまな部分に集中し、ステレオ処理では扱えない領域を扱うことができます。そしてこの方式に対応したディレイは皆無に等しいです。

Left/Right
Left/Rightは、伝統的な左右チャンネルの分割処理です。1つのディレイを左チャンネルに、もう1つを右チャンネルに適用します。このモードは、ミックスの外縁で極端な効果を得たり、サイドチャンネルで穏やかなディレイ効果の適用するのに最適な方法です。

Quiet/Loud
Pluralisは、特定のラウドネスポイント (Crossoverダイヤルで設定) でオーディオを分割することもできるため、このディレイプロセッサーはオーディオの音量が静かな部分と大きい部分のそれぞれに対して、ディレイを適用できます。前出のモードと同様、これらは完全に独立して行われるため、静かな部分と音量の大きい部分で異なるディレイを設定できます。繰り返しますが、これはすべてのこのディレイプラグインの固有機能です。

Low/High
もう1つの強力な選択肢がLow/Highです。このモードでは、PluralisのCrossover ダイヤルは周波数の高低で分割をします。そのため、お好みの特定の周波数で帯域を分割して、処理をすることができます。 繰り返しますが、完全に柔軟なディレイ処理であるため、低域と高域に異なるディレイを適用できます!

モジュレーションセクション
Pluralisのモジュレーション (Modulation) セクションもまた、2つが独立した仕様です。それぞれでモジュレーションのLevel、Rate、Feedback、およびDispersion (分散) 値を設定できるため、モジュレーションをどの程度、そしてどのパラメーターに適用するかを細かく調整できます。このことで、さらにとても柔軟で強力、そして非常にダイナミックなディレイ効果を得ることができます。

高度な視覚化
PluralisのUIは発生している事象を明解に視覚化し、それを正確かつ簡単に確認できます。4つのモードは論理的に配置され、モジュレーションエリアの設定は簡単で、各ディレイチェーンの入出力レベルと周波数情報が明確に表示されます。このことで、ユーザー自身が何をしているかを正確に確認でき、ディレイの完全コントロールを手助けします。

インスピレーションを刺激するプリセット
Pluralisを扱う際、簡単に開始できるように、豊富なプリセットを各モードごとに用意しました。そしていくつかの (Zardonic によって作成された) アーティストプリセットも追加しました。これらを試してみることで、よりインスピレーションが刺激されるはずです。

ライセンスアクティベーションがとても簡単
ソフトウェアのアクティベーション (ライセンスの有効化) は、iLokやドングル、インターネットアクセスが不要です。当社のソフトウェアは、ライセンスファイルを使用してソフトウェアを有効化します。購入したソフトウェアは、正規ユーザーである限り、すべてのコンピューターで自由に使用できます。

15日間、制限なしの無料トライアル
説明や売り文句を読むよりも、実際にプラグインに触れ、扱うことが何より一番です。このプラグインを起動してから2週間、保存や機能制限はありません。もちろん定期的なノイズも発生しません。無料期間中、思う存分、お試しいただけます。

全サンプルレートで64bit品質
このプラグインは、最高のオーディオ品質を提供します。192kHz以上にも対応し、お好みのサンプルレートを64bitの内部処理します。

スマートバイパス
当社のプラグインはインテリジェントな方法でバイパスを管理するため、パラメーターオートメーションした際のクリックや有害なノイズの発生がないことが保証されます。また、バイパス状態でも互いに完全同期するようにレイテンシー補正されます。

無音時のインテリジェントスリープ
本プラグインは、処理を実行する必要があるかどうかをインテリジェントに検出します。そうでない場合は、一時的にスリープ モードをオンにします。このような状態では、CPUパワーをほとんど必要としないため、他の処理にコンピューターリソースを割くことができます。

生涯無償アップデート
当社のプラグインは決して時代遅れになりません。最新のOS環境とDAWに追従します。そしていつでも無料で最新バージョンに更新できます。1円でも1セントでも、製品アップデートのためのお代はいただきません。

UnitedPluginsの商品

もっと見る

関連商品