IK Multimedia(ソフトウェア) T-RackS Joe Chiccarelli Vocal Strip

プロデューサー&エンジニアのアイコン、ジョー・チッカレリが贈る、秘伝のボーカル・プロセッシング

¥22,390 税込 ¥22,390

獲得予定ポイント: 223

ライセンス商品になりますので、この商品は返品をお受けしておりません。ご 注意ください。ご購入手続き後、メールにてダウンロード先URL、ライセンス・シリアルキー等が納品されます。
ジョー・チッカレリとIK Multimediaとの共同開発

エルトン・ジョン、ホワイト・ストライプスなどの作品に関わり、グラミー賞受賞プロデューサー/エンジニアとして知られるジョー・チッカレリ。T-RackS Joe Chiccarelli Vocal Stripは、ジョー・チッカレリとIK Multimediaとの共同開発により完成した、ボーカル・トラックのサウンド・メイクのために設計されたモジュールです。

 ジョー・チッカレリのボーカル・チェーンを再現

T-RackS Joe Chiccarelli Vocal Stripは、ジョー・チッカレリが所有するハイエンドなアナログ・ボード類と、それらを使用したシグナル・チェーンが、IKのモデリング技術で再現されています。あらゆるボーカル・トラックに驚くべきコントロールとキャラクターを提供します。

 グラミー受賞のボーカル・サウンドを

カリフォルニア州ハリウッドのSunset Soundスタジオを拠点とする世界的なエンジニア/プロデューサー、ジョー・チッカレリは、インパクトのあるエモーショナルなボーカル作りに定評があり、グラミー賞とラテン・グラミー賞を計10回受賞しています。

ジョー・チッカレリが関わったミュージシャンには、U2、ベック、ザ・ストロークス、フアネス、ザ・キラーズ、モリッシー、トーリ・エイモス、ザ・シンズ、アラニス・モリセット、ザ・ホワイト・ストライプス、ジェイソン・ムラーズ、ケイジ・ジ・エレファント、ヴァンス・ジョイ、スプーン、ザ・ラカンターズ、カフェ・タクーバ、マイ・モーニング・ジャケットなど、トップ・アーティストが名を連ねています。

魅力あるボーカル・トラックを作るために

T-RackS Joe Chiccarelli Vocal Stripは、ジョー・チッカレリの理想とする3種類のコンプレッサーを、IKの業界最先端のモデリング技術と、新しいパラレル・プロセッシング・エンジンを使用して丁寧に再現し、1つのモジュールに収めています。

搭載されたコンプレッサーは、UREI 1176、Fairchild 670、UA 176/Tube-Tech CL 1Bハイブリッドの3種類。このボーカル・プロセッシングのためのシグナル・チェーンは、チャンネル・ストリップの扱いやすさを備えた究極のパラレル・コンプレッション・ツールといえます。3種類のコンプレッサーを駆使することで、音楽のムードやバイブに合わせて、ビンテージからモダンまで、さまざまなボーカル・トラック制作の切り札となるでしょう。

ボーカル本来の良さを生かすパラレル・コンプ

ボーカルのコンプレッションは、単一のコンプレッサーで仕上げようとすると、ボーカル本来の良さまで「潰す」ことになりかねません。このため、ジョー・チッカレリは複数のコンプレッサーを使用しています。コンプレッサーを通さないドライ音と、各コンプレッサーを通したウェット音をパラレル・ミックスすることで、ボーカル本来のダイナミクスを維持しながら、芯のあるボーカル・サウンドが得られます。

必要なボーカル・シェイピング・ツールを1モジュールに凝縮

T-RackS Joe Chiccarelli Vocal Stripでは、3種類のコンプレッサーを搭載したパラレル・プロセッシング・エンジンだけでなく、ボーカル・トラックのサウンド・メイクに最適なツールが複数利用できます。

- 男声/女声の切り替えスイッチ、AMOUNTコントロールで構成された、歯擦音を抑えるディエッサー

- 3種類のコンプレッサーから独立、あるいは同期して動作するPre/Postスイッチ付きEQ

- 各2種類のタイプが選べるリバーブ、ディレイ、モジュレーション。IKの最新アルゴリズムの中から、特にボーカルに最適なタイプを内蔵

メインのアウトプットに、パラレル・コンプレッション全体を調整するグローバルなDRY/WETコントロール、ボーカルにサチュレーションを加えるDRIVEコントロール、DRIVEのキャラクターを調節するCOLORコントロールを搭載

 ジョー・チッカレリ本人によるプリセットを収録

T-RackS Joe Chiccarelli Vocal Stripは、ジョー・チッカレリ本人によるプリセットが多数収録されていますので、目指すサウンドにすぐに近づくことができます。プリセットからスタートして納得のいくオリジナルのセッティングを目指しましょう。また、ミキシングのマスターであるジョー・チッカレリ本人によるプリセットを使用することは、彼がどのようなプロセスでサウンドをデザインしているかを学ぶ、貴重な経験になるでしょう。

単体もしくはT-RackS 5 Suiteの一部として利用可能

T-RackS Joe Chiccarelli Vocal Strip は、AAX、VST2/3、Audio Unitsの単体プラグインとしてだけでなく、T-RackS 5 Suiteの一部としてご利用いただけます。T-RackS 5にはMac/PC版のスタンドアローン・アプリケーションもあり、他のT-RackSプロセッサーと合わせて使用することで、パワフルでスピーディーなミックス、マスタリング・ワークフローを実現します。

T-RackS 5 Suiteモジュールの一員として

T-RackS 5 Suiteの一員として、他のモジュールと柔軟に組み合わせて使用できます。単体プラグイン、またはT-RackSシェル・プラグインとして、DAW内で他のプロセッサーと組み合わせることも可能です。

T-RackS 5シェルは、プラグイン、またはスタンドアロンとして使用可能です。シェル内では最大16種類のプロセッサーを、シリアル/パラレル接続してシグナル・チェインを構築し、A/B/C/Dの各設定の聴き比べも容易です。オーディオ・エンジンは192kHz、32-bit浮動小数点対応です。

Space Delayは、T-RackS 5モジュールの一員として、他のモジュールと柔軟に組み合わせて使用できます。単体プラグイン、またはT-RackSシェル・プラグインとして、DAW内で他のプロセッサーと組み合わせることも、スタンドアロン版でマスタリング用モジュールの一つとして使用することも可能です。

T-RackS 5シェルは、プラグイン、またはスタンドアロンとして使用可能です。シェル内では最大16個のプロセッサーを、シリアル/パラレル接続してシグナル・チェインを構築し、A/B/C/Dの各設定の聴き比べも容易です。オーディオ・エンジンは192kHz、32-bit浮動小数点対応です。

動作環境

Mac® ( 64bit )

最低動作環境: Intel Core™ 2 Duo 以上のプロセッサ, 4GB RAM( 8GB 推奨 ), Mac OS X 10.9 以降
プラグインフォーマット: Audio Units, VST 2 / 3, AAX

Windows® ( 64 bit)
最低動作環境: Intel® Core™ Duo または AMD Athlon™ 64x2, 4 GB RAM( 8GB 推奨 ), Windows 7 / 8 / 10
プラグインフォーマット: VST 2 / 3, AAX , ASIO準拠のサウンドカード

インストールについて

製品を購入後、製品を登録するのに必要なシリアルナンバーと、各種ダウンロード先URL、登録手順をご案内したメールがお客様宛てにメールで届きます。このご案内にそって、製品の登録、入手、インストールを行ってください。

IK Multimedia(ソフトウェア)の商品

もっと見る

関連商品