Cherry Audio Rackmode Signal Processors

1970年代と80年代のクラシックなラックマウント型MOOGプロセッサーを精巧かつ大胆に仮想化。7つの仮想エフェクトとインストゥルメントプラグインのバンドル

¥13,370 税込 ¥17,420

獲得予定ポイント: 133

ライセンス商品になりますので、この商品は返品をお受けしておりません。ご 注意ください。ご購入手続き後、メールにてダウンロード先URL、ライセンス・シリアルキー等が納品されます。
クラシックなラックマウント型Moogシグナルプロセッサー

※本ソフトはインストールマニュアルのみになり、個々のパラメーターの解説は付属しません。

※こちらはVoltageModular用ではなく、スタンドアローン版です。

Rackmode Signal Processorsは、7つのバーチャルエフェクトとインストゥルメントプラグインのバンドルです。

1970年代と80年代のクラシックなラックマウント型Moogシグナルプロセッサーを複製します。このエクスクルーシブなコレクションは、貴重なアナログの全ラインがバーチャルエフェクトとして初めて再現されました。

Rackmodeは、受賞歴のあるシンセサイザーデザイナーであり、元のラックマウントハードウェアに基づいて回路のエミュレーションをモデル化したDSPレジェンドのMark Ba​​rton(MRB)との最新のコラボレーションです。コレクションには次のものが含まれまれています。

  • Rackmode Vocoder (インストゥルメント + エフェクトバージョン)
  • Rackmode Phaser
  • Rackmode Ring Modulator
  • Rackmode String Filter
  • Rackmode Frequency Shifter
  • Rackmode Graphic EQ
  • Rackmode Parametric EQ

プリセット、同期可能なLFO、ステレオ処理、Apple Silicon M1ネイティブサポートなど、今日の音楽プロデューサー達を対象としたプラスαの機能を使用して、敬愛すべきビンテージエフェクトを拡張しました。

そして、信頼性について言えば、これらのエフェクトは、オリジナルのシグナルプロセッサーラインの深いサウンドと機能だけでなく、ラックマウントされたエンクロージャーのエレガントな外観と伝統をも、捉えています。

歴史の積み重ね

70年代後半から80年代初頭にかけて、Moog Music Inc.(当時はNorlin Music.Inc)は、制作スタジオへのリーチをさらに拡大したいと考えていました。彼らは、16チャンネルボコーダー(パイオニアのHarald Bode
によって設計された)、12ステージフェイザー、10バンドグラフィックおよび3バンドパラメトリックイコライザーを備えたラックマウント製品のシグナルプロセッサーファミリーを製作しました。

その他の関連するラック製品は、Harald Bodeが設計した周波数シフターとリングモジュレーター、およびムーグのカスタムエンジニアリンググループが作成した一つのストリングフィルターでした。

CherryAudioスタジオに設置されたいくつかのビンテージMoogラックエフェクトユニット
CherryAudioスタジオに設置されたいくつかのビンテージMoogラックエフェクトユニット

Moog Signal Processorsは、いまだに世界中の制作現場に設置されています。

ウェンディ・カルロス、イエロー・マジック・オーケストラ、タンジェリン・ドリーム、ジョン・カーペンター、ジェネシス、ヤン・ハマー、マウス・オン・マーズ、コールドプレイなどのアーティストは、それらを使用して独特のサウンドを形作っています。

そして、ジョルジオ・モロダー、マイク・エリゾンド、シルビア・マッシーなどの多様なプロデューサーは、これらのブラックボックスをスタジオギアの大切な部分として実戦投入をしています。今日、これらのユニットはますます希少になり、元値をはるかに超える価格に暴騰しています。

この未来はあなたのもの!

CherryAudioのRackmodeSignal Processorsコレクションは、今日のプロデューサーがこれらのスタジオ品質のビンテージエフェクトを気軽に入手できる最高の品です。

今日の最新の制作ワークフローと組み合わせると、インスピレーションにつながり、サウンドへの古いアプローチは予期せずまったく新しいものを生み出す可能性が拡がるでしょう。

状態の良いオリジナルハードウェアのコストは20,000ドルをはるかに上回ります。

Cherry Audioは、Rackmode Signal Processorsバンドル全体を、1プラグインあたり13ドル未満の、前代未聞の価格破壊で提供します。

    機能一覧

    ※本ソフトはインストールマニュアルのみになり、個々のパラメーターの解説は付属しません。

    元のラックマウントハードウェアに基づく8つの回路精度のエミュレーション:

    • Rackmode Vocoder 
      Rackmodeには、この16チャンネルクラシックの2つのバージョンが含まれています。デュアルオシレーターを内蔵したインストゥルメントプラグインと、他の入力フォーマットやDAWトラックを変更して無制限の処理の柔軟性を実現するエフェクトプラグインです。
    • RackmodePhaser
      豊かでスイープするテクスチャで知られる決定的な12ステージのオリジナルに基づいています。
    • Rackmode Ring Modulator
      スケルチコントロールを備えたムーグのハラルドボーデリングモジュレーター
    • Rackmode String Filter
      MOOGのカスタムエンジニアリンググループによって作成された非常にまれなシステムに基づいて、このモジュールはアコースティックストリング楽器に近づけたフィルターアレイを利用します。
    • Rackmode Frequency Shifter
      2
      つの外部入力またはサイドチェーンを1つの入力と独自の内蔵オシレーターとミックスします。requency Shifterは、入ってくる周波数成分の比率を変更することにより、カラフルでしばしば金属的な効果を生み出します。
    • Rackmode Graphic EQ
      ドライブとゲインのコントロールを備えた10の選択可能な周波数帯域で、他のインストゥルメントやエフェクトと一緒に使用するとエキゾチックなエフェクトを作成できます
    • Rackmode Parametric EQ
      低、中、高周波数範囲をスカルプトするための3つのバンド
    • スタンドアロンアプリケーションおよびDAWプラグインバージョンとして提供
    • 150を超えるプリセットを含むユーザープリセットライブラリ
    • DAWマスターテンポに同期
    • 選択可能なモノラル/ステレオモード
    • 超低CPU負荷で高パフォーマンスを実現する高度に最適化されたコーディング
    • すべてのコントロールの完全なMIDIコントロールとDAW自動化
    • 完全なAppleSiliconM1ネイティブサポート


    ※本ソフトはインストールマニュアルのみになり、個々のパラメーターの解説は付属しません。

    システム要件

    Rackmode Signal Processors は、AU、VST、VST3、およびAAX形式で、スタンドアロンアプリケーションとして利用できます。

    Rackmode SignalProcessorsの7日間の無料デモが利用可能です。 このデモは定期的にホワイトノイズを再生しますが、それ以外は無制限です。

    macOS要件: macOS 10.9以降(macOS 12を含む)、64ビットが必要です。ネイティブのAppleM1プロセッサのサポート。8GBのRAMを搭載したクアッドコアコンピュータをお勧めします。Rackmode Vocodersには、サイドチェーンが可能なDAWが必要です。

    Windowsの要件: Windows 7以降(Windows 11を含む)、64ビットが必要です。8GBのRAMを搭載したクアッドコアコンピュータをお勧めします。Rackmode Vocodersには、サイドチェーンが可能なDAWが必要です。

    アーティスト Voice

    ─────────

    エリック・フランプトン
    (キーボーディスト/プロデューサー/コンポーザー/テクニシャン)
    携わったアーティスト:B-52s、ボストン、ポール・サイモン、ライオネル・リッチー、コレクティブ・ソウル、ヤニー、ビリー・カリントン、エレクトリック・アヴェニューなど。

    「Cherry Audio によって、よく知る往年のハードウェアと再会できたのは嬉しいことでした。最高峰の機材のように、迷うほど多くのコントロールがあるわけではなく、仕事を成し遂げるために必要なものだけが備わっています。EQがサウンドにどれだけ重みと飽和感を与えるか、12段のフェイザーがいかに暖かいか、ボコーダーの音がいかに豊かかなど、ほとんど忘れかけていました。私はすでにミックスで Rackmode Signal Processors を使っています。強くオススメします。」

    ─────────

    ドム・モーリー
    (グラミー賞受賞プロデューサー/ミキサー/エンジニア)
    関連アーティスト:エイミー・ワインハウス、アデル、スティング、ニック・ケイヴ、ザ・ヴァーヴ、ザ・ポリスなど多数。

    「昔の Moog のエフェクトをすべて指先で操作できるなんて、めちゃくちゃ楽しいです。加えて、音質の面でも Cherry Audio はまたしてもぶっちぎってくれました。このコレクションほど、面白いプラグインシリーズは他にないと思います。」

    ─────────

    デイブ・ポリッチ
    (音楽プロデューサー、サウンドデザイナー、ツアーキーボード・テクニシャン)
    関連アーティスト:マイケル・ジャクソン、デヴィッド・フォスター、ザ・キュアー、ボニー・レイット、フリードウッド・マック、ヤマハ、コルグ、ローランド、シーケンシャル、他多数。


    「生産中止になった fooger ペダルの音を復活させるエフェクトを、ずっと探していました。Rackmode Signal Processors は私が探し求めていた、太くて暖かいアナログの音色を持っています。このパックに含まれる Vocoder の音源は大きなボーナスです。安価ですが、2倍の価格であったとしても、素晴らしいお買い得品だと思います。」

    ─────────

    スティーブ・ウィメット
    (コンポーザー/アーティスト/プロデューサー)
    関連作品:NFL、MLB、コール オブ デューティやゴーストリコンなどのゲームシリーズ。

    「ヴィンテージオタクの私は Rackmode のエフェクトに惚れ込んでいます。これからのプロジェクトで色々な使い方(と悪用)ができそうです。心が揺さぶられます。」

    ─────────

    セバスチャン・ガラッシ
    (シンセサイザー奏者、作曲家)
    関連作品:Kylmää kiveä(ドキュメンタリー、2015年)

    「エフェクトチェーンがセットアップにおいていかに重要であるかは、皆さんご存知でしょう。適切なエフェクトは常に賢明に選択されるべきで、サウンドを選ぶのと同じくらい重要です。主にヴィンテージシンセを使っている私にとって、最も重要なことのひとつは、シンセサウンドの暖かさと深さを保ちつつ、エフェクトで個性を加えることです。Rackmode Signal Processors を使ってみて、すべてのエフェクトの音質に心地よい感銘を受けました。特にフェイザーとリングモジュレーターは、そのユニークさに驚かされます。オススメします。」

    Cherry Audioの商品

    もっと見る

    関連商品