2024/05/19 17時 大好評!現在プロモ中のBaby Audio Smooth Operatorの在庫が補充されました。Baby Audioセールは19日まで

LiquidSonics Seventh Heaven Professional

日本語マニュアル付属 史上最高のM7シミュレーション

¥46,340 税込

獲得予定ポイント: 463

ライセンス商品になりますので、この商品は返品をお受けしておりません。ご注意ください。ご購入手続き後、メールにてダウンロード先URL、ライセンス・シリアルキー等が納品されます。
史上最高のM7シミュレーション

 Bricasti M7、この伝説的なハードウェアの微妙な美しさを、捉えて再現しようとする試みが何年もの間、幾度とおこなわれてきましたが、それはことごとく達成することはありませんでした。それ故、多くの業界関係者は、それを不可能だと考えていました。しかし、Liqud Sonicsは、Fusion-IRを駆使することで、それをついに実現しました。

Fusion-IRは、M7のニーズに合わせて

特別に開発された、独自の変調を持つコンボルーションベースのキャプチャおよび再生技術です。このことで、IRベースのリバーブプロセッサーの音響およびワークフローの可能性のルールを再定義します。

Seventh Heaven Professionalほど、ハードウェアのM7に近いものはありません。

ラップトップPC1つで構成される小さな部屋のベットルームスタジオから、ロンドンやロサンゼルスの大都市にある放送局などの大規模ポストプロダクション施設まで、世界中で使用可能です。Seventh Heaven Professionalは、M7リバーブの魅力と美しさを、DAW内のネイティブ処理によって体験できる決定的な方法です。

このページはProfessionalの販売ページです。

LiquidSonics Seventh Heavenユーザーボイス : 山本 匠(Takumi Yamamoto)

V1.4に更新

  • ダッキング(プロフェッショナル版のみ)
  • 7.1.6までのサラウンドサポート(プロフェッショナルエディションのみ)
  • Apple Silicon のサポート (両方のエディション)


Standard版
との比較は下記です。

自然界で発生するリバーブは通常、帯域別の減衰特性(ディケイタイム)が異なります。例えば、空間内の設備の有無とその形状、または空間自体の形状や壁の素材など、構造の違いよって、残響特性が大きく異なります。例えば、タイル張りの部屋は、柔らかい素材の家具が多く設置されている部屋よりも高周波が長く反射します。大きなアリーナーでは、空気の吸収特性によって広域よりも低周波の方が長く検出されます。従いまして、空間デザインにおいて、残響特性の操作を設けることは重要で、多くのリバーブユニットでは、ディケイタイムを高中低の3つの帯域に分けて調節できます。

M7でのディケイのマルチバンド処理は、メインのディケイタイムの乗数値として設定します。Seventh Heaven Professionalでは、実機に倣って、同様のパラメーターが設けられていますが、実機機能の正確なコピーではありません。すべてのマルチサンプルには、既にM7プリセット固有のマルチバンドディケイタイムが含まれているため、サンプリングされたリバーブのIRを複数の帯域に分割し、補足的なディケイタイムを適用する機能になります。このマルチバンドフィルターは、M7のフィルターとほぼ同じ形状です。多くのM7プリセットには極端な高低域ディケイタイムの乗数設定がないため、穏やかな乗数によるディケイタイムは、非常に有用な効果を生み出すことができます。

低域と高域の周波数設定は、使用するM7プリセットに基づきますので、調節を開始する際のガイドとして便利です。



────

「Seventh Heaven は、市販されている中で最も優れたリバーブのひとつだと思います。信じられないほどリアルで、他のソフトウェアリバーブでは得られないような、幻想的な3Dの深みがあります。とても印象的です」。

トビー・ピットマン(映画音楽作曲家)
関連作品:『ロケットマン』、『慰めの報酬』、『キングスマン2』

────

「Seventh Heaven は、おそらく私が持っているリバーブの中で最も高品質なものです。リアルなスタジオルームや、豪華なホールやプレートなどを探していた時に、新たに入手しました。このリバーブから得られるローエンドが本当に大好きで、他の優れたプラグイン・リバーブが平坦に感じられるほどです。コンボリューション・リバーブですが、素晴らしい微調整が可能なため、アルゴリズム・リバーブのように感じられるのも大きなポイント。サウンドはとにかく素晴らしいです」。

ヨナス・ウェストリング(ミキサー)
関連アーティスト:レディー・ガガ、ポール・マッカートニー、ルーファス・ウェインライト

────

「Seventh Heaven は、ここしばらくの間、私の武器のひとつになっています。GUIが馴染み深いだけでなく、別のプリセットに変更する際のスピードが速いので、とても使い勝手が良いのです」。

サイモン・ローズ(サウンド・エンジニア)
関連作品:『アイアンマン2』、『スカイフォール』

────

「簡単に言うと、これは“必携”のプラグインです。私のラックには Bricasti Design M7 が入っていますが、Seventh Heaven もまた素晴らしい。大至急、購入リストに入れるべきですね」。

アンディ・ブラッドフィールド(プロデューサー/ミキサー)
関連アーティスト:マニック・ストリート・プリーチャーズ、エルボー

────

「LiquidSonics は素敵なリバーブを作っていますね。Bricasti のハードウェアリバーブを補完するものを探していたところ、Seventh Heaven を発表してくれました」。

リック・シンプソン(音楽プロデューサー)
関連アーティスト:コールドプレイ、ジェイ・Z

すべてのあらゆる規模のスタジオに用意されたプリセット

M7の最高のホール、プレート、チャンバー、部屋、スペース、雰囲気を1つのダイヤルで選択できるため、ドラムからボーカル、オーケストラアンサンブルまで、あらゆるトラックの美しいリバーブをすばやく簡単に見つけることができます。

BricastiM7の用可能なすべてのプリセットが含まれています。

これには、すべてのv1およびv2ファームウェアリビジョンプリセットが含まれます。これには、特別なノンリニアリバーブや、ハードウェアでは使用できない追加のプリセットも含まれます。

Seventh Heaven Professionalに必要な数千のFusion-IRを作成のために、完全に自動化されたキャプチャに何ヶ月もかかりました。そうして初めて、コンボリューションによって変調されたリアルハードウェアの表現をを実現できます。初期反射、低周波数リバーブ、および後期リバーブは、究極のコントロールと音響リアリズムのために個別にキャプチャされました。

ProとStandardは、同じセッティングであれば、同じCPU負荷、同じ音質であるものの、この洗練されたシンプルなStandardのGUIは多くのプロフェッショナル達にも好まれ、ProとStandardの両方を購入し、使い分けるユーザーも多いです。



アルゴリズムリバーブのサウンドと柔軟性

究極のリバーブ

リバーブの周波数成分は、そのサウンドを決定する最も重要な要素の1つです。それに対するフィルターの実装は、その特性を決定づける重要な役割を果たします。M7には、初期反射と残響のリバーブ成分それぞれに、異なる種類のフィルターが用いられています。そして超低周波(VLF)成分のフィルターは固定です。さらに、残響成分のフィルターは、アルゴリズムバージョン(v1、V2、ノンリニア)によっても異なります。v1のフィルターは、v2とノンリニアのそれよりも鋭いロールオフが適用されます。いずれのハードウェアフィルターも、実機に忠実になるように曲線が正確にモデル化されています。
一般的にサンプリング(IR)ベースのリバーブでは、フィルターカットオフは不明であり、元のハードウェアに忠実な形で扱うことはできません。もちろん、カットオフフィルターを装備して適用することは可能ですが、一般的に(実機とは)異なる形状のフィルターが用いられます。この場合、このこのに対する知識のあるユーザーでない限り、フィルター操作によってそのリバーブ本来の特性は、完全に失います。
Seventh Heaven Professionalでは、カットオフ値がデフォルトのサンプルバージョンと異なる場合、サンプリングリバーブの広帯域バージョンに、適正なフィルタータイプを適用します。このことで、比類なき次元の忠実度で、リバーブの初期反射と残響成分のトーンコントロールを実現します。

パーフェクトミックスを手に入れよう

M7には、初期、後期、低周波数の3つの個別のリバーブコンポーネントが含まれています。すべてはセブンスヘブンで完全にバランスをとることができます。サンプリングされたリバーブの前例のないレベルのコントロール。

アーリー/レイトミックス

M7の澄みきった豊かな後部は、その手付かずの初期の反射によって完全に補完されます。

リバーブミックスのバランスをとる鍵は、反射とテールの相対レベルを変更する機能です。セブンスヘブンには、個別のリバーブエンジンと正確なアーリー/レイトリバーブダイヤルがあるため、完璧なリバーブを作成できます。

超低周波リバーブ

M7の低周波リバーブは、それ自体が芸術作品です。M7が優れている小さな部屋で特に重要な、完全に変調された低周波数レベルのリバーブは、ドラムとパーカッションの完璧なミックスのために微調整することができます。

ディケイタイム(Decay Time)


従来のコンボルーションリバーブは、減衰時間を少し延長したり、短縮したりすることができますが、いずれの場合も、ハードウェアリバーブのようにリバーブ構造が変化することはありません。ハードウェアの場合、減衰時間が増減すると、非常に低い周波数帯域のリバーブディケイは、この減衰時間を非線形に追跡します。

このことで、空間の構造サイズが実際よりも物理的に大きな空間に適応します。Seventh Heavenの場合、マルチサンプリングされたIRを使用することで、この変化をこれまで以上に正確に再現します。

ノブ上の「DecayTime」ラベル部を右クリックすると、画像例のようにメニューが表示され、異なる長さのIRサンプルの選択が可能です。これらのサンプルは、すべて実機の設定から収録したIRです。これらのIRを使用した場合、実機のM7に正確な効果を得ることが可能です。これらのポイント以外の設定値は、実機に近い振る舞いになるように、補間アルゴリズムを使用して、適切なインパルス応答のセットを概算します。そして細かな調整を配慮して、実機の標準プリセットのディケイタイム設定を細かく分割してサンプリングすることで、補間の必要性を最小限に抑えます。

14日間無料で利用可能

セブンスヘブンプロフェッショナルトライアルは、macOSとWindowsで無料で利用できます。以下のiLokコードをiLokLicense Managerに入力し、プラグインをインストールするだけです:
8208-8687-3828-2552-3719-9973-9969-30

14日後、プラグインを引き続き使用するには、フルライセンスが必要です。

セブンスヘブントライアルは、macOSとWindowsで無料で利用できます。

以下のiLokコードをiLokLicense Managerに入力し、プラグインをインストールするだけです:
3267-6374-6049-4539-6744-9222-7327-88

14日後、プラグインを引き続き使用するには、このページでライセンスを購入し、フルライセンスが必要です。

インストーラー自体は下記オフィシャルサイト下部のDocuments and Installersからお使いになるOS(Windows,Mac)を選びダウンロードしてください
https://www.liquidsonics.com/s...

動作環境

WindowsとmacOSのすべての主要なDAWをサポートしています

iLok 2/3、iLokマシンアクティベーションまたはiLokクラウド

Windows7以降

OS X / macOS10.9以降

VST 2.4、VST3、Audio Unit、AAXネイティブプラグインフォーマット

64ビットDAWをお勧めします(32ビットがサポートされています)

500MBのハードディスク容量が必要です

少なくとも8GBのメインメモリが推奨されます

デュアルコアi5プロセッサ以上をお勧めします

LiquidSonicsの商品

もっと見る

関連商品