UVI Falcon エクスパンションシリーズ、FL Studio Signature Bundle、在庫がないものが補充されています。(2020/6/1)

Cherry Audio PSP Ultimate Modular Collection for voltage modular

PSPaudiowareの33製品の究極モジュラーバンドル

¥16,500 税込 ¥16,500

獲得予定ポイント: 825

ライセンス商品になりますので、この商品は返品をお受けしておりません。ご 注意ください。ご購入手続き後、メールにてダウンロード先URL、ライセンス・シリアルキー等が納品されます。
PSPaudiowareの33種類のモジュール

PSPaudiowareの33製品のモジュール、プリセットは、2つのカテゴリーに分類されます。

ひとつは、高品質な基本エフェクトとプロセッサープラグインを開発してきた、豊富な経験に基づくクラシックなエフェクトモジュール。

もうひとつは、フラッグシップのマルチエフェクトプラグイン「PSP N2O」(旧PSP Nitro)のアルゴリズムを元に、それらのエフェクトを次のレベルに高める刺激的でクリエイティブなモジュールです。

すべてのアルゴリズムは、ボルテージシステムのモジュラーフォーマットと柔軟性による、並外れた可能性を最大限に活かせるように適応・調整・拡張されています。


※この商品は、Voltage Modularの所有者様を前提とした販売のため、このページで入手できる個別のモジュールのマニュアルは付属しません。アクティベーション方法のマニュアルのみになります。

含まれるモジュール

・PSP eFeMerizer - フリーケンシー・モジュラー(NEW!)
・PSP nitroFormant - デュアル・フォーマット・フィルター
・PSP nitroEnveloper - デュアル・エンベロープ・フォロワー
・PSP nitroLFO - 10種類の波形、または派生する波形を選択できるLFO
・PSP nitroPhaser - 最大32段階のフェイザー
・PSP nitroLoFi - プリセット付き連続可変ビットクラッシャー
・PSP nitroBQF - 2つのパラレルフィルター
・PSP nitroComb - 2チャンネルのコムフィルター
・PSP nitroSVF - ダイヤル状の可変フィルター
・PSP nitroPitch - ピッチシフター
・PSP nitroNoise - ユニークなノイズジェネレーター
・PSP nitroADSR - 高度なエンベロープ・ジェネレーター・モジュール
・PSP FreqShifter - アナログライクな周波数シフターモジュール
・PSP Spring - 3つのクラシック・スプリングリバーブ・エミュレーション
・PSP Plate - 3つのクラシック・プレートリバーブ・エミュレーション
・PSP Space - 3つのクラシック・ルームリバーブ・エミュレーション
・PSP Delay - テープモジュレーションとピンポン機能を備えたデジタルディレイ
・PSP Chorus - 4声のステレオコーラス
・PSP Flanger - 手動制御のステレオフランジャー
・PSP Rotary - ロータリースピーカーによるクラシックな機械式モジュレーションのエミュレーション
・PSP VCACMP - クラシックVCAスタイルのコンプレッサー
・PSP GEQ10 - クラシックな10バンドグラフィックイコライザー
・PSP PEQ6 - アナログスタイルのパラメトリックイコライザー
・PSP PolyADSR - クラシックなADSRジェネレーター
・PSP PolyAmp - ポリフォニック電圧制御アンプ
・PSP PolyBoing - トリガー信号の立ち上がり、もしくは下がる箇所で共鳴するプラグイン
・PSP PolyEnveloper - 多段エンベロープジェネレーター
・PSP PolyFilter - 4次ラダー型レゾナントフィルター
・PSP PolyFolder - マルチステージ(0〜6)シグナルフォルダー
・PSP PolyPatch - ポリフォニックパッチベイ
・PSP PolyWobbler - ランダムなアナログの不安定性を制御するプラグイン

250を超えるプリセット

PSPaudiowareは、高品質のオーディオエフェクトとプロセッサープラグインを開発しています。彼らの製品は、音楽制作、エンジニアリング、作曲、ポストプロダクションのあらゆる分野で高い評価と支持を得ています。

システム要件はVoltage Modular の動作環境と同じです。

Voltage Modular は、AU、VST、VST3、およびPro Tools AAX フォーマットのWindows またはOSX用のクロスプラットフォームで、さらに両方のプラットフォームでスタンドアロンでも動作します。ユーザーパッチとキャビネットはプラットフォーム間で使用可能です。

Mac OS:CS X 10.9 以降、64 ビットのみ対応です。8GB 以上のRAM を搭載したクアッドコアコンピュータをお勧めします。

Windows:Windows 7 以降、64 ビットのみ対応です。8GB 以上のRAM を搭載したクアッドコアコンピュータをお勧めします

PSP Ultimate Modular Collection INCLUEDED PRODUCTS

PSP Chorus


最大4ボイスのステレオコーラスをお探しなら、「PSP Chorus」が最適です。個別またはグループ単位で、プリディレイ、レンジタイム、フィードバック、ローパスフィルターの周波数、可変周波数とローブーストのクロスオーバー、ミックス、出力レベルを調整できます。最大の秘密は「出力設定スイッチ」にあります。2〜4つのボイスと1〜4つのLFOから選択でき、4つのボイスをクロスフィードさせることも可能。コーラスのかかり具合やフェージングの広がり感、LFOの種類を微調整できます。また、各ボイスのプリディレイ・タイムやコーラスのかかり具合を調整できる、個別のCVインも搭載されています。

PSP Delay / PSP DelayEx


「PSP Delay」は、最小10ミリ秒〜最大2秒のモノラル/ステレオディレイ効果を得られます。フィードバック、幅、ミックスバランスを調整でき、出力ゲイン調整や、DAWに同期させることも可能。ハイパス/ローパスフィルターも備わっています。しかも、ピンポンツマミでチャンネル間の跳ね返り具合を決めたり、テープスタイルのエフェクトとモジュレーションで、サチュレーションとウネリ具合を調整できます。CVコントロールも可能で、CVタイムオフセットをパーセンテージ(±の値)で操作できます。

PSP Flanger


独特なモジュレーション効果が得られる便利なフランジャーをお探しなら、「PSP Flanger」が最適です。タイムスライダーを0〜20ミリ秒で設定し、フランジング、幅、ミックス、フィードバック、ハイパス/ローパスフィルター、出力ゲインを手動(とCVコントロール)で調整。面白いのは、モジュレーションの深さや、LFOレート、左右の広がり感をコントロールできること。また、モジュレーションの種類も一般的なLFOと、PSP独自のウネリのあるモジュレーションから選択できます。これ1つあれば、フランジングの新たな可能性が切り開けるでしょう。

PSP GEQ10


幅広いゲイン設定が可能な、クラシックスタイルの10バンド・グラフィックEQ。「SMOOTH」モードをオンにすると、アナログ処理特有の、柔らかくて密度感のある効き方を再現できます。

PSP PEQ6


電子楽器やトラック処理に最適な、幅広い設定が可能なアナログスタイルのパラメトリックEQ。「SMOOTH」 モードをオンにすると、滑らかでまとまりのあるイコライジングにより、アナログフィルターのような効果が得られます。

PSP Plate


高精度なプレートリバーブ・プラグインをお探しなら、「PSP Plate」がお勧めです。3種類のプレートタイプから選択でき、入力ゲイン、リバーブテールの質感、ディケイタイム、幅、ミックスレベルを調整可能。もう少し動きや揺れが欲しい時は、モジュレーション量を調整可能です!

PSP PolyADSR Bundle


クラシックなADSR方式のエンベロープ・ジェネレーター。キーフォロー、エクスプレッション、ループオプションを備えています。

PSP PolyAmp


ゲインカーブをスムーズに調整できる、ポリフォニック電圧制御型のアンプ。

PSP PolyBoing


トリガー信号の立ち上がりや下がり始めに反応するコントローラーです。アタックやリリース、その他のCVイベントに対して、刺激的かつ創造的な効果が得られます。周波数と長さ(共鳴の減衰)の調整に加え、速度変化のある内部共振レベルにより、その度合いをダイナミックにコントロールできます。

PSP PolyEnveloper


「PSP PolyEnveloper」は、5つのレベルポイントと、レガート演奏時の持続的なレスポンス、3点間のループ機能を持つ、多段型エンベロープ・ジェネレーターです。シンプルながら、フィルターや他のエフェクターを操作する際のキラーアイテムとなるでしょう。

PSP PolyFilter


ローパス/バンドバス/ハイパスフィルターを搭載した、4次ラダー型のレゾナント・フィルター。各フィルターにより、全周波数帯を調整できます。CVコントロールに加え、メイクアップを搭載。意図しない音量低下が起きた際に、最適な音量に戻すことができます。

PSP PolyFolder


信号経路の最終段に緩やかなサチュレーションステージを追加した、多段型(0〜6)シグナルフォルダー。シンプルなサウンドを、調和の取れた豊かなサウンドに変換できます。

PSP PolyPatch


すべての入出力をモノラルにミックスダウンできるポリフォニック・パッチベイ。

PSP PolyWobbler

アナログのランダムな不安定性を調整するモジュール。従来のプロセッサーモジュールと組み合わせることで、音程間のピッチ調整や、フィルターのカットオフ、レベルの変動、その他のアナログエフェクトを再現するなど、幅広いセッティングが可能です。補い合う正(+)と負(−)の出力により、入力CV信号に対して信号の合算と減算を行います。また、何も入力しなくてもPSP PolyWobblerは使用可能です。

PSP Presets

165以上のプリセット

PSP Rotary


ロータリースピーカーが生み出す、クラシックな機械式モジュレーションを再現します。オルガンのような楽器や、ボーカル/コーラス、ストリングス、ドラムトラックなどに最適です。

PSP Space


ルーム/ホール/エコーチェンバーの、3つの音響空間をリアルに再現するリバーブ。コンパクトなUIに極めて重要なパラメーターをレイアウトした、使いやすいシンプルな設計で、入力ゲイン、リバーブテールの質感、ディケイタイム、幅、ミックスレベルを調整可能。未知の響きが欲しい時は、モジュレーションを調整するといいでしょう。

PSP Spring


3種類のクラシックなスプリングリバーブを再現したモジュール。リバーブタイプを選択し、入力ゲイン、リバーブテールの質感、ディケイタイム、幅、ミックスレベルを調整します。また、お好みで「Twang」ツマミを調整すれば、濃厚で厚みのある響きから、シャープで波打つような響きまで、スプリングの再現性を変化させることができます。

PSP VCAcmp


クラシックなVCA方式のコンプレッサー。フィードフォワード、フィードバック、またはそれらの複合モードを使用して、多様なコンプレッションを加えることができます。他にも、外部サイドチェーン入力とフィルター、自動リリースタイムなどを備えており、あらゆる楽器の音作りやトラック処理に不可欠です。

PSP eFeMerizer


4つのオペレーターで構成された、Voltage Modular用の高品質フリーケンシー・モジュレーター。各オペレーターは個別に設定可能で、これまでにない自由度の高いサウンドデザインを実現します。

PSP eFeMerizer presets


PSP eFeMerizerと他のPSP製モジュール(主にPSP Polyモジュール)用に、約100のプリセットが用意されています。

PSP nitroADSR


高品質のエンベロープ・ジェネレーター。(ディレイとホールドで延ばす)一般的なエンベロープコントロールの他、直線的もしくはフィルターによるエンベロープカーブを生成したり、ループまたは連続モードで動作します。ほとんどのパラメーターはCVコントロールが可能。シンセトラックやオーディオ素材の、刺激的なエンベロープを作る際に役立つでしょう。

PSP nitroBQF


PSP N2Oをモジュール化した「PSP nitroBQF」は、2つのパラレル・マルチモード・フィルターを備えたバイクアッド・フィルターです。「ローパス/ハイパス/バンドパス/ピーク」の4つのフィルタータイプを持つ、2つのフィルターが搭載されています。レゾナンスとサチュレーションは個別調整が可能で、スロープは緩やかな12dBか、よりアグレッシブな24dB、急峻な36dBから選択できます。入出力ゲインの他、処理した音と原音をブレンドするPSP nitroの「Morph」ツマミを搭載。モジュールの利点を最大限活かし、マスターステレオ・コントロールボルテージ型の入出力だけでなく、周波数、レゾナンス、Morphを操作するCVインも備えています。創造的なフィルターをお探しなら、PSP nitroBQFが最適です!

PSP nitroComb

PSP NitroとPSP N2Oに搭載された、自由度の高いコムフィルターをモジュール化した「PSP nitroComb」。右チャンネルと左チャンネルに周波数/深度調整があり、それらをリンクさせたり、片側を反転させることができます。また、フィードフォワードか(驚くほど共鳴する)フィードバックかを選択したり、リニアかキュービック、あるいは補間なしのいずれかを選択可能。マスター入出力ゲインと、有名なsoftSATサチュレーションも備えています。マスターステレオのCVイン/アウトだけでなく、各チャンネルの周波数/深度調整用に個別のCVインを搭載。自由度の高いクリエイティブなコムフィルターをお探しなら、PSP nitroCombをお見逃しなく!

PSP nitroEnveloper


「PSP nitroEnveloper」は、PSP stompsに搭載されたスーパーエンベロープ・フォロワーと、PSP N2Oに搭載されたディスプレイを搭載したエンべローパーです。フィードAとBという2つのソースに対し、CVインを個別に搭載。スレッショルドの調整だけでなく、信号がスレッショルドの上/下/周辺に達した時のフィルター動作まで設定できます。エンベロープのアタックを調整したり、アタックをホールド/ブーストすることも可能で、スロープは「シャープ/ソフト/スムーズ」の3種類から選択可能。2つのフィード間のリンク量や出力極性も設定できます。また、マスター入出力レベルや、フィードごとのCVアウトも搭載。極め付けは大きなLCDディスプレイで、ここにピーク/RMSメーターを表示可能です。クリエイティブなツールを探しているなら、PSP nitroEnveloperが欲しくなるはずです。

PSP nitroFormant


オーディオ素材のフォルマントを、クリエイティブに編集できる「PSP nitroFormant」は、PSP N2Oの柔軟なデュアル・フォルマント・フィルターをモジュール化したものです。ピッチ調整用に個別のフィルターを搭載し、フォルマントを滑らかに変形させます。また、マスター入出力ゲイン、周波数 /レゾナンス、および有名なsoftSATサチュレーションも搭載。マスターステレオのCVイン/アウトだけでなく、Pitch A/B、Resonance、Frequency、Morphを操作する個別のCVインも搭載しており、無限の創造性をもたらします!

PSP nitroFreqShifter


アナログライクなフリーケンシー・シフターです。音程を上下にシフトさせるピッチシフターとは異なり、信号を毎秒一定のサイクル(周波数)だけ上下にシフトさせます。結果は、入力信号に大きく依存しますが、ドラムの微調整や、モノラルギターの微妙な空間エフェクト、声のSFエフェクトといった用途に適しています。個性的な音作りと微調整が行えるモジュールをお探しなら、ぜひ試してみてください。

PSP nitroLFO


PSP stompsに搭載された便利なLFOと、PSP N2Oに搭載されたディスプレイを兼ね備えるモジュールです。驚異的な10種類の波形と、選択した波形タイプを再解釈する派生波形タイプ、派生波形のためのメークアップ・ゲインを搭載しています。それぞれをスムーズに切り替えられるうえ、2つのオフセットやマスター・トリガーレベル、スムーズ、およびチルト/幅を調整できます。2つのオフセット信号をブレンドするため、極性スイッチとマスター出力範囲ツマミも搭載。1V/Octコントロール・イン、S&Hイン、ダイレクトトリガー・イン、ダブルアウトも備えています。PSP nitroLFOは創造性を解き放つ唯一のLFOです!

PSP nitroLoFi


PSP NitroやPSP N2Oに搭載されている、「PSP nitroLoFi」に勝るビットクラッシャーはありません。PSP nitroLoFiはアンチエイリアス/スムーズボタンを使い、48kHzから750Hzまでのサンプルレートを連続的にエミュレーション。また、ノンリニア・エミュレーション・ボタンなど、24ビットから1ビットまでを連続的に調整できるビットレート・シミュレーションも用意されています。ディザ/ノイズシェーピングが当てられる他、DVDプレーヤーやテープマシンの設定など、8つのプリセットボタンを搭載。上部の丸いツマミはマスター入出力のゲインノブです。CVコントロールも完備し、マスターステレオのCVイン/アウトや、サンプルレートとビットを操作する個別のCVインもあります。ビットクラッシュは創造的なエフェクトだと思えないかもしれませんが、PSP nitroLoFiがクリエイティブな存在にしてくれます。

PSP nitroNoise


PSP NitroやPSP N2Oに搭載されたノイズジェネレーターをモジュール化したもので、2つの独立したステレオアウトを備えています。「ホワイト/ピンク/ブラウン」という3種類のノイズを出力でき、「平面/三角形/ガウス」という3種の分布から選べます。範囲設定可能な出力レベルを備え、ブラウンからホワイトまでの全帯域を驚くほどスムーズに調整できます。また、マスターステレオのCVアウトだけでなく、ノイズスペクトルやレベルコントロール用にCVインも装備。他のモジュールの音響チェックに使える、便利なノイズジェネレーターをお探しなら、「PSP nitroNoise」が最適です。

PSP nitroPhaser


世の中には多数のフェイザーが存在しますが、どれも「PSP nitroPhaser」には似ていません。PSP N2Oに搭載されていた本機は、左右の周波数を個別に設定可能。最大32段のフェージングを選択でき、マスター入出力ゲインや、右反転ボタンによる深さ/共振を調整できます。また、有名なsoftSATサチュレーションも搭載。しかも、待望のCVを採用し、マスターステレオのCVイン/アウト、周波数/深さ/共振操作用のCVインも兼ね備えています。フェイザーが必要なら「PSP nitroPhaser」は必見です!

PSP nitroPitch


入出力ゲインや、最大上下1オクターブの半音調整、最大上下100セントの調整など、基本的な機能を完備したピッチシフターです。それだけではなく、各チャンネルを個別にチューニングしたり、2つのチャンネルのチューニングを合わせることもできます。また、4種類のピッチシフト解像度(低/標準/高/非常に高い)が選択可能で、ピッチのオーバーラップは「標準/高/非常に高い」から選択できます。ピッチシフトした信号の位相を反転させることも可能。ドロップダウン表示されるウィンドウリストから、19種類のWindowを適用できます。しかも、ステレオ入出力、半音、セント、Tune L、Tune Rの個別のCVコントロールを搭載。クリエイティブなピッチシフターをお探しなら、PSP nitroPitchが最適です。

PSP nitroSVF


ステート・バリアブル・フィルターを追加したいなら、「PSP nitroSVF」ですべて揃います。5つのフィルタータイプを持つ2つのフィルター(AとB)と、2つのフィルターをブレンドする「morph」ツマミに加え、周波数、共振、サチュレーションのツマミも用意。マスター入出力のゲインを備え、スロープは12dBと24dBから選択可能です。有名なsoftSATサチュレーションも含まれています。マスターステレオのCVイン/アウト、周波数と共振、morphコントロールのCVインなど、CVオプションも数多く搭載されています。PSP nitroSVFは、ステート・バリアブル・フィルターに必要な柔軟性とコントロールオプションをすべて備えています。