IK Multimedia MODO BASS、DRUM特価 もうすぐ終了!お買い忘れにご注意ください!

iZotope RX 7 Standard

音楽・ポストプロダクションの定番オーディオリペアソフト

¥32,230 税込 ¥43,780

獲得予定ポイント: 1,611

ライセンス商品になりますので、この商品は返品をお受けしておりません。ご 注意ください。ご購入手続き後、メールにてダウンロード先URL、ライセンス・シリアルキー等が納品されます。
概要

プロフェッショナルが選ぶオーディオリペアーツール

RX7 特有のツールと進化した新機能により、オーディオとビデオ編集ソフトウェアを強化することができます。これにより、破裂音、マイクのバンプ音、そして不安定なレベルなど、問題を抱えたオーディオを修復し、向上させ、レストアし、劇的な音質と清澄さの改善が実現します。強化されたワークフロー、スマートなデフォルト設定、瞬時のオーディオ修復、そして更に緊密になったAvid Pro Toolsとの統合性が、編集作業を飛躍的に効率化させます。

RX Elementsは、様々なノイズ除去を可能にする「RX」のライト版。RXシリーズの代表的リペア機能4つ、スタンドアローンのオーディオエディター、本バージョンから搭載されたRepair Assistantを、お手頃な価格でご提供。ホームスタジオ制作で直面するオーディオ問題を手早く修正したい方への、最適なRX。
RX 7では、ステムを分析・検知してノイズを自動的に除去する「Repair Assistant」を搭載。この革新的な機能があれば、よくあるノイズ問題が迅速に解決可能。

音楽・ポストプロダクションの定番オーディオリペアソフト

これまでに数え切れないほどの音楽アルバム、映画やTV番組のノイズ修正やオーディオ補修をしてきた、完璧なオーディオリペアツールであるRXの最新版「RX 7」が遂に登場。判りやすいビジュアルでノイズを視認して的確にリペア。お気に入りのDAWやビデオ編集ソフトのプラグインとしても、スタンドアローンでも、お好みの方法で使用可能。

RX 7 Standardでは多くの新機能やワークフローが追加され、より正確なノイズ除去とオーディオリペアを実現し、レストレーションの品質も更に向上。AIが自動でリペアを行うRepair Assistantを使い、僅かな時間で効率良くクリックノイズ、ポップノイズ、ハムノイズ、定在ノイズを修正。Music Rebalanceモジュールで、2ミックスの各楽器の音量を再調整、またはボーカルだけを分離。ダイアログや演奏の修正も簡単に。

音楽スタジオ、小規模MAスタジオに最適

- RX Elementsの機能全てが使用可能
- Music Rebalanceで楽曲のボーカルを分離、各楽器の音量を再調整
- 音程と尺を個別に調整出来る Variable Time/Variable Pitch
- Spectral Repair で軽々とノイズを除去
- De-bleed で、マイクが拾ったクリック音や他の楽器のかぶりを除去
- ボーカルの歯擦音やブレスノイズ、リップノイズも簡単に処理
- Composite Viewで複数のファイルのノイズを同時に処理

ミックスされた音源の各パートの音量を再調整

ミックスし終えたのに、ボーカルの音量が足りない、ドラムがうるさ過ぎる。元のステムが見つからなくても、Music Rebalanceがあれば心配することはありません。マシーンラーニングで培ったアルゴリズムを搭載したMusic Rebalanceが楽曲を賢く解析。ボーカル、ベース、パーカッション(ドラム)、その他、とミックスを4つの要素に分離し、各要素それぞれの音量の再調整や、マルチ素材なしのリマスタリングまで実現可能。

ミックスされた楽曲のボーカルだけ、もしくはボーカル以外をミュート

Music Rebalanceは音量の調整を可能にするだけではなく、楽曲ミックスのボーカルだけをミュートしたり、もしくはボーカル以外をミュートするという、これまでは不可能とされていたことが実現。RX 7 Standardがあれば、楽曲からボーカルを抜き出したり、ミックスに楽器パートのみを残すことも可能に。




詳細

【主な機能】

Music Rebalance 
マシーンラーニングで培ったアルゴリズムを搭載したMusic Rebalanceが楽曲を賢く解析。ボーカル、ベース、パーカッション(ドラム)、その他、とミックスを4つの要素に分離し、各要素それぞれの音量の再調整や、ボーカルの分離やミュートなども自由自在。ドラムが大きすぎても、ボーカルが小さすぎても、楽器が前に出すぎていても、Music Rebalanceがあれば修正可能。ボーカルをミュートしてインスト版を作成したり、ステムデータが無くてもリミックス用にボーカルを分離するのも簡単。AudioSuiteにも対応。

Repair Assistant
iZotopeが誇るアシスタント機能に新しく追加されたRepair Assistantが、よくあるノイズ問題を賢く即座に自動解決。3つのタイプ(Music、Disalogue、Other)から1つ、3つの強さ(Light、Medium、Aggressive)から1つを選択したら、RXがファイル内のノイズを分析・検知して自動的に問題を修正。あとは出てきた選択肢からベストなものを選んでレンダーするだけ。面倒な作業はRXに任せましょう。

たった3クリックで、これらのよくある問題を修復:
- ノイズが乗っている録音
- リップノイズ
- 過大入力による歪み
- その他ハムノイズなど

Variable Time
音程に影響を与えずにタイムストレッチの度合いを変更
Variable Pitch
音の長さを変えずに音程だけを調整
De-bleed
クリック漏れ、別パートの音を他のマイクが拾ってしまった場合に、その不要な箇所を除去するモジュール
Spectral De-ess
iZotopeのスペクトラル・シェイピング・テクノロジーを利用した、新しくなったディエッサー。強い歯擦音も音質を損なわずに除去
Mouth De-click
低レイテンシーでリップノイズを除去するモジュール。
Spectral Repair
携帯電話や鳥の鳴き声、邪魔なサイレン音など、マイクが拾ってしまった不要な音を、視覚的に除去できるモジュール
Voice De-noise
ボーカル、ダイアログ用のノイズ除去モジュール。エアコンなどのルームノイズやハムノイズ、ヒスノイズなどを低減
De-plosive
ポップ(吹かれ)ノイズを、1クリックで音質を劣化させず除去するモジュール
Spectral De-noise
アンプノイズやテープノイズなど、持続するノイズを軽減
De-click
レコードのパチパチ音、リップノイズ、ベース弦のクリック音などのノイズを、独自の低レイテンシーなアルゴリズムで除去
De-clip
オーディオのクリッピング(音割れ)問題を修正
De-hum
電源ノイズ(ハム)を除去するモジュール
Composite View
マルチトラックで録音されたドラムの素材など、複数のトラックにまたがる問題を一度に修正するための編集画面

RX 7システム要件

RX 7は、スタンドアロンオーディオエディターとして、RX Connectを介してホストに接続されたスタンドアロンオーディオエディターとして、またはプラグインスイートとして使用できます。

オペレーティングシステム

Mac — OS X 10.8.5 Mountain Lion(Pro Tools 10のみ)、10.9.5 Mavericks-macOS 10.14 Mojave

PC —Win7-Win10

プラグイン形式

AAX(64ビット)、AU、RTAS(32ビット)、VST、VST3

サポートされているホスト

Audition CC 2018、Ableton Live 9-10、Cubase 9.5、Digital Performer 9、Final Cut Pro X *、FL Studio 12、Logic Pro X、Nuendo 8、Premiere Pro CC 2018、Pro Tools 10-12、Reaper 5、Reason 10 、Studio One 3-4

* RX 7は、Final Cut Pro Xのデフォルトのオーディオエディターとして使用することを目的としています。その手順については、ここをクリックしてください

iZotopeの商品

もっと見る

関連商品